「9カ国目・ネパール 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本食よりも欲したもの。

リアルタイムはインド・バラナシ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
**************

カトマンズでは、日本食はもちろんのこといろんな国の料理を楽しむことができます。

以前にも書きましたが、
カトマンズに着いた初日は日本食を堪能しました。


でも、本音で何よりも私の胃袋をくすぐったもの…。


それが、韓国料理!!

日本での干物生活に欠かせない、私の3種の神器。

・するめ
・ペプシ
・キムチ

まぁ、おっさんです。

これはのどの手術をしたとき1ヶ月ちょっと…禁止令を出されていた食べ物たち。
そのとき気付いたのが、
ペプシもするめも我慢できるけど、キムチは我慢できない…ということ・笑


今回、この旅ではキムチ食べたい欲はあまりなかったんですが、
韓国レストランの文字を見た瞬間に、
口の中に広がるのは唐辛子の味。

キムチーーー!!!

そりゃ、1人でも行きましたよ。
韓国レストラン。


異国の地で食べる韓国料理。
素敵です。
日本食に負けるとも劣らない。
おいしい…。


3日ほどのカトマンズ滞在中に、
とりあえず2回は韓国料理を楽しみました。

カレー生活も案外続くもんだなって思ってたけど、
やっぱり体はいろんな食べ物を求めていたのね…。


さてさて。
韓国料理のついでに、
カトマンズの観光のことでも・笑

64862_474027832670715_1452819752_n.jpg

正直…
観光らしい観光をしていません。

まぁ、これはどこに行っても似たような感じなので、みなさん私に観光情報は求めていないでしょうけど。

カトマンズではタメル地区の周辺に寺院だとかの見所が集まっているので、
町歩きをしながら、観光をすることができます。

私の場合…地図を持たずに出歩き、結果迷子気味になるといういつものパターンでヘトヘトになりました。

383154_474027959337369_739974162_n.jpg

485348_474027192670779_823253470_n.jpg

そして、よこしまな私のネパール観光楽しみポイントのひとつ。
ネパール人はイケメンが多い!!

多分、日本人ウケするイケメンが多い気がします。
普段は妖怪顔好きと、世間の感覚と若干ずれてる私ですが・笑

ネパール人に関してはみんなわかってくれるはず!!

533966_474027866004045_381492394_n.jpg


あー。
写真…撮ればよかった。
撮ってないや・笑


ネパール行った人!
イケメン多いですよね?!

ね!!

胃袋も満たし、
買い物欲も満たし、
目の保養までして…

カトマンズに感謝しながらのサヨウナラです。

お次の町は…
あの町!!


*************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

物欲の爆発。

リアルタイムはネパールからインドに逆戻りの予定。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*************

カトマンズ…
そこは物欲を抑えるのが辛い場所。


何故か?
それはとにかく雑貨がかわいい!!
ツボ。
ツボなんですよーーー。


フェルトの小物雑貨だとか、
紅茶の入ってるケースが可愛かったり、
刺繍の入ったポーチがキュートだったり…
とにかくどれをとってもツボなんです。

カトマンズに着いた初日は、とにかく我慢をしました。
でも、その夜…
脳内自分会議です・笑


「どうするんだ?」

「もう、1回色々お土産的なの買っちゃえば?
日本に送ればいいじゃん。」

「いや、でも…」

「でもじゃないよ。
可愛いんだもん。」

「こんなに悶々としててネパール楽しめるの?
後悔したって遅いんだからね。」

「うーーーん。」


それはそれは長い会議でした・笑

結果…
翌日、めっちゃ買い物してました!!


買い物欲を解放された私はもうウキウキ。
あれ買って、これ買って。

あっちのほうが可愛かった。
こっちのほうが安かった。


やっぱり買い物って楽しいね!
物欲を解放させると言ったって、そこはある程度制約のある中での解放…

日本にいるときに比べたら、満足いかないレベルだろうと思うけど、
今の私には大満足。

たまにはこんなときがあってもいいよね?


久しぶりに可愛いものに出会って、
お土産買って、
穴の開いた洋服たちともさよならすることにして…

リニューアル?か??笑


ネパール・カトマンズ。
お買い物するのにおススメの町になりました。
これから寒いところに行くっていうのであれば、もっと買い物楽しめただろうなぁ…って思ってもいますが。


さ、さ。
カトマンズ…
観光せずに、こんな感じで終わっちゃいそう!

写真も載せたかったのですが、ネット環境が悪いので諦めました…
また機会があればご紹介しましょう。

**************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

カトマンズへ行っちゃいますか。

リアルタイムはネパール・バイラワ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*************

ジャナクプルでのホーリーを終え、
翌日早朝。

まだ陽も昇らないうちに宿を出発です。
朝のバスに乗るんだよん。


行き先は…
ネパールの首都。
カトマンズ。

インドからどこにも寄らずにカトマンズ入りする予定だったのに…
気付いたら大分遅れてのカトマンズ入りになってました。


ということで、
カトマンズまでの道のり!

これが中々ハードでした。

いや。
噂には聞いていたんですよ。
ネパールの道はやばいって。

でも、今まで通ってきた道は確かにガタガタ道ではあるけど、それほど苦痛じゃなかったんですね。

噂っていうのはそういうもんだよな…なーんて、たかをくくっていたら、ついに来ました・笑
本当ガタガタ道。

寝てれば、「お。大分揺れてるな。」位で済むんですが、
それほど揺れない前半で寝ちゃっていたんで揺れだしたら気になっちゃって眠れない!!


バスの外の景色はいいけど、ガタンガタン。

面白いほどに揺れる・笑


こんなに揺れたのは初めてでしたね。
文字通り、バスに揺られて9時間ほど。
無事にカトマンズに到着。


そこから、人に行き方を聞きまくって、
なんとかタメル地区というバックパッカー街に辿り着くことができました。


ここがまぁ、なんて言いますか…
久しぶりに見る、THE・観光地!って感じのところで。


すんごくキョロキョロしちゃう・笑

んで、この日は久しぶりの日本食。


これまた噂では、ネパールの日本食レストランの質が高いと聞いていたので確かめに行こうと思ったわけです。

結果。


うまい。


鳥の照り焼き丼なるものを注文したのですが、
小鉢もいくつかついてくるし、味噌汁もついてくるし…

それがまた日本の学食みたいなおっかさんの味!っていう感じで。
地味に感動しました。


通りを歩いていると、日本食レストランの看板をいくつか見るので、
これは日本食レストラン巡りなるものをしても楽しめるかもしれませんね。

そして、なによりもすごいと感じるのは、その日本食を作ってるのは日本人ではなく
現地のネパール人が作っているということ。

ネパール人がこの味出しちゃうかーーーっていう嬉しい感動付き。

これはですね。
カトマンズ…やっぱり好きですね・笑


食事だけではなく、この私を虜にしたカトマンズの魅力。
明日はそれをお伝えいたしましょうかね!!


*****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

色かけ祭りは戦いです。

リアルタイムはネパール・ポカラから移動の予定。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*************

さぁさぁ!!

今日こそついに!
待ちに待ったホーリーです。

いっちょ気合を入れますよ。
ほいさっ!

28142_470941009646064_1029062306_n.jpg


日本式に祭りを表現です・笑

そして、部屋にセクハラおっさんが子供を連れてやってきました。
ここで最後のセクハラ。
体に粉をつけられます。

サヨナラを告げ…
その足で、町へレッツゴー!!

レッツ・ホーリー!!


おぉ…やってますな。

と、きょろきょろしてたら、思いっきり子供たちに水鉄砲をかけられました。

526638_470941309646034_291728731_n.jpg

子供たちに遠慮はありません。
どんどんかけられます。

私も彼らから水鉄砲を奪い、必死に戦いますが…
兵力が違いすぎます。

びしょびしょになりながら去ります・笑

私が去った後も、彼らは次々と訪れる人を相手に戦いを挑み続けていました。
す…すごいぜ。


次に待ち構えていたのは、大人たちの戦いの場。

479820_470942089645956_1566704395_n.jpg

ここでは、水や粉をかけられることはありませんが、ダンスを強要されます。
しかも音楽はカンナムスタイル。
はいはい。
踊りますよー。


しかし、ここには酔っ払いたちもやってくるので、早々に退散。

昨日観光に来た寺院にも寄ってみましたが…
ここもホーリー感が満載。

花売りたちはいなくって
いるのは色粉売り。

425809_470941672979331_511112359_n.jpg

歩けば、彼らからも粉の洗礼を受けます。


人で溢れかえってるわけではないのですが、
目の前から、自転車から、空から…

いたるところから攻撃を受けます。

しかも、この地に外国人観光客はほとんどおらず…
私なんかは格好の標的なわけです。

もうヘトヘトになって宿に戻ると時間は1時間ほどしかたっていませんでした。
だけど、疲れたのもあるけど…

男性陣の執拗なセクハラ行為と、酔っ払いが増えてきたことで
私はもう外に出るのをやめました。


この田舎町でこれなんだから、インドの大都会では大変なお祭りなんだろうなぁと思います。
ま、楽しそうだけどね。

そんなわけで!これにて、私のホーリーはおしまい。
ただ…
シャワーを浴びても浴びても、取れないピンクとの戦いはこれから数日続くのでした。

だって、
これですもん・笑

72920_470942179645947_1014370080_n.jpg

*****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

延泊とセクハラ。

リアルタイムはネパール・ポカラ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*************

えーと。

ホーリーですね。
このホーリーというお祭りは、
ヒンドゥー教のお祭りです。

ヒンドゥー教の春の到来を祝うお祭りなんですが…

どういったお祭りなのかと申しますと、

色のついた水や、粉を引っ掛けあうという、なんともクレイジーなもの。
そして、この日は身分の差(カースト)もなにも関係なく、みんなが祝うっていうお祭りなのだそう。

多分、ホーリーと聞いたことがある人はインドのお祭りなんじゃないのかと思われるかもしれませんが…
ここネパールもヒンドゥー教徒が多い国。
しかも、ネパール人はお祭りが好きな国民性なのだというじゃないですか。

しかも、ジャナクプルはヒンドゥー教のメッカ。


絶対楽しめるであろう…。


と思っていました。

そして、ホーリーの日を確認すると、宿のお兄ちゃんは27日だといいました。
なので、私のプランとして27日の日中にホーリーを楽しんで、夜にバスに乗って次の町を目指そうと思ったのです。
バスチケットもゲットしたもんねー。用意周到!


そして、27日。
ドキドキしながら外に出てみるも、閑散とした町の様子。

何だこれ?
ホーリーなくない??


確認すると、
明日だといわれる…。

え?

あんた27日って言ったじゃん!!


まさかの日にち間違え…。
まじか…
とへこんでいると、ホーリーを楽しまずに行ってしまうなんてバカだ!的なことを言われ…


延泊決定・笑


でもね、
できればこの町から早く出たかったんです。

何故ならば…
セクハラがあるから。


宿の隣のお店のおっさん。
おっさんに見えるけど、多分30代半ばくらい?

この人…
最初はPCのモデムを貸してくれたりしていたんですが、
それを理由に部屋に遠慮もなく入ってくるようになり…

いらないって言っても、食事を持ってきたり…

来るなっていってもズカズカ来たり…


そして、
決まり文句かのように放たれる言葉。

「やらせろ」

あほか。

何が楽しくてあんたとやらなきゃいけないんだ。

断固とした態度で嫌だというと、

この前来ていた日本人はやらせてくれただの、日本はフリーセックスの国なんだからいいだろうだの、
オレは日本人1人、韓国人2人、ロシア人2人と今までにやっただの…
挙句の果てには、日本のAVを見せてくる。


だからなんやねん。

そもそもの考え方が間違ってる。
相当なイライラ。


つーか、
海外出て思ったのは、日本の女の子って本当股開くよねー。

全員が全員そうでないことくらいはわかってるけどさ…
あまりにも多いんだなっていう現実にもビックリなのです。


別に、そういう楽しみ方もあるだろうし、人それぞれ、いい旅をしましょうよ!
はははー!!
とは思うんですが、

結局、こういうことがあると、日本人女子を憎く思ってしまうのも事実。
まぁ、こればっかりは日本のAV人気が一役買っていることも否めませんが…。


ホーリーがなければ今すぐにでも出て行きたいんだけどな…
と思いつつも、我慢の1日。

居留守を使いながら、1日耐えましょう。


さ!
今度こそ!

明日こそ!!
ホーリーです!!!

****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。