スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒンドゥー教の家族行事に参加してみた。

今までの経過ざっくり。

世界一周旅立ち(2012.9)→日本へ一時帰国(2013.7)→フィリピン、セブへ留学(2013.9)→世界一周再出発(2013.12)→旅中断、日本帰国(2014.3)→再々出発(2014.12)イマココ。


【2015.5】

プリーから無事にマハーバリプラムへと戻ってきた私。
約1ヶ月ぶり!

何をするでもない日々を過ごしていたある日。
インド彼の家族行事があるから行こうとお誘いを受けたので、お邪魔してみることに。


インド人の耳にはピアスの穴が開いています。
女性は100パーセントと言ってもいいでしょう。話を聞くと、みんな小さな頃に開けているのだそう。

今回の家族行事はこのピアスを開けるものなのだそう。
これはヒンドゥー教の行事らしいんだけど…彼はクリスチャンのお家に生まれているので、詳細はよくわかんないとの事・笑


なんか、文字にするとすんごくわかりにくそうだけど…
私の忘備録のためにも書かせてくださいね。

彼はキリスト教徒の両親の元、3人兄弟の3番目に生まれました。
1番上のお姉さんはヒンドゥー教の旦那様と結婚しました。
お姉さん夫婦の間には3人の娘がいて、そのうちの1人はヒンドゥー教の彼と結婚し、2人の子供がいます。

あぁ。
お姉さん…私と3歳しか違わないのに、もうおばあちゃん…笑



今回の主役はこの2人の子供ということになります。

ちなみに、彼自身は信仰心はなく、無宗教です。
敢えて言うなら、信じるのは両親だと。命を与えてくれて、幼い頃から女手一つで自分の事を育ててくれた母親のことは誰よりも愛していますね。
インド人は基本的に家族を大切にしていますからね。
そういう心や関わりって、素敵なことだよなぁ…といつも思ってます。

思うだけで、中々行動には移せてないですけどね。
そんな私を横目に、彼はいつも私の家族の心配もしています。多分私以上に・笑


この行事に集うのは、お姉さん家族に娘さんの旦那さん家族に…と完全なる身内の会。
行く前に詳細を知らされずに行ったもんだから、状況把握に若干のパニックでした。

その上、この前日。
とある彼の行動にイライラした私は、知る人ぞ知る。むかついたときの得意技・沈黙を繰り広げている最中でして。
その状況のまま行事参加へと至ったため、精神状態も悪い・笑
結局、ご家族の手前、話さないわけにもいかず…折れる形となったんですけどね。


しかしまぁ、この家族たち。
底抜けに明るい。

よそ者の私に対して、これっぽっちも嫌な顔せず、超絶ウェルカム・笑
この感じ…めっちゃインドやな!と思いながら輪に溶け込ませていただきました。

だけど、唯一の例外。
それが主役の子供たち。

元々、女の子のほうは人見知りがちなのだそうだが…
彼女が私の姿を見た瞬間の表情の変化がなんとも言えず面白かった。

それまで笑顔で他の家族と話していたのに、突然の困り顔。
からの、泣き顔。

彼女にとって、きっとはじめての外国人。
インド人とは肌の色も、顔の彫りもまるで違う私は、宇宙人に思えたでしょうね・笑

少しずつ、子供たちも変わり者の私の存在を受け入れてくれていく様子が分かり、嬉しかったですけど。
次会うときには、また衝撃の表情になるのでしょうか。


さてさて。
肝心の行事ですが…

ヒンドゥー寺院で行われ、子供たちの髪の毛が剃られます。
それから沐浴をして、神様にお祈り。

ヒンドゥー教寺院の内部って、異教徒は入れなかったりするんですが、この日はばっちり中まで入って一緒にお祈りさせていただけちゃいました。
でも、手順が全く分からない!ので、他の人の様子を見ながら真似。

そして!
子供たちにとっては最大のイベント。
ピアッシングです。


抱っこされながら、それを取り囲む大人たち。

異様な光景ながらも笑顔の子供。
お菓子で気をそらせている隙に…




「ぎゃーーーーーーっ!!!」

そら泣くわな。

しかも、日本のようなガシャンって瞬間的に開く機械じゃなく、あくまでも人力・笑

泣く子供の口に、とりあえずお菓子やバナナを突っ込む大人たち。
中々…シュールな光景だぜ。

でもね、子供たちも泣いているのはこのときだけで。
その後も痛むだろうに、けろっとした表情でいるんだからすごい。
さすがインド人・笑
彼らのタフさはこうやって作られていくんだなと感心である。ぷぷ。




このあと、何かTHEインド的な甘さのおやつ?食事?を振舞われ、終了ーーー。

帰りはみんなでマハーバリプラムのビーチに寄って、はしゃいで皆様帰っていかれました。




いやー。
なかなか面白い経験をさせていただけて楽しかった!
けど、これ、2日間あって気疲れも半端なかった。

この日の夜…爆睡したのは言うまでもないでしょう。


****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。