スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄のコルカタ生活を抜け出し、バングラデシュへ!

今までの経過ざっくり。

世界一周旅立ち(2012.9)→日本へ一時帰国(2013.7)→フィリピン、セブへ留学(2013.9)→世界一周再出発(2013.12)→旅中断、日本帰国(2014.3)→再々出発(2014.12)イマココ。



【2015.4】

ハンピの後は、約1ヶ月ぶりの彼との再会を果たし満足の数日間を過ごしました。
そう。数日だけ。
約束があって、すぐに離れなきゃいけなかったんです。


みなさん、ミエちゃんって覚えていますか?

初めてインドに来たとき。
プリーの宿で同部屋になったのが始まりの二人の関係。
当時の記事がこちら。

その1年後にもインドで再会。
当時の記事がこちら。

一時帰国中には初めて日本で会って感激したりしてましたが・笑



この度!
3年連続!
3度目のインドで再会!!!


お互い3年連続でインドってどういうことよ・笑


とまぁ、そんなわけで、ミエちゃんと合流するわけなんですが。
場所はコルカタ・日本人宿サンタナ。

チェンナイからコルカタまでは電車で1日以上かかる。
今までは、しんどいなぁ!と思いながらも、楽しめていた長距離移動。

今回はもうね。
ぼろぼろでした。

女30。
そろそろ、インド国内の電車移動はスリーパー(エアコンなしの寝台)では厳しいのかもしれないと感じました…。


そんな中、ぼろぼろになっていたのは私だけではなかったようで。

コルカタ・サンタナ…疲れ果てた顔をした30女がここにもいた・笑

一体全体なにがあったのか?!
とてもここでは書けないような大事件が起きていたようで、ミエちゃんもぼろぼろ。


その結果、合流したら翌日ぐらいには出発しようかと思っていた私たちの予定は大きく変更となりました。

なかなかダメージの大きいコルカタでの日々でしたが、マイナスなことがあればプラスなこともあるのが人生というもので。
面白い出会いがわんさかとありました。
同じ日本人でも、色々な経歴を持った方と出会って気軽に会話を楽しめるのも旅や日本人宿の楽しみ方のひとつでしょうな!

以前はそんなに話する機会もなかった社長・フォクナとも仲良くなれたし(この1文の地味な面白さがわかるのはほんの数人)。


詳しく書けなくて申し訳ないですが…
そんな地獄のような日々だったコルカタを抜け出し、我々が向かった先。

それは、バングラデシュ!!

去年、バングラに一緒に行こうと話していたにも関わらず、バングラの社会情勢の悪化によってビザ取得への道が閉ざされ、泣く泣く諦めた経緯のある私たち。

今回こそは!
と、思い入れだけは人一倍です。

ここでのポイントは、思い入れだけは!てところ・笑


ぶっちゃけ、バングラデシュにどんな見所があるのかとか、全く知りません。
ローラのお父さんがバングラ人ってくらいしか知識ありません。

ミエちゃんも似たようなものでしたが…
ちゃんと情報を持ってきてくれていました。

それは、ロケットスチーマーという日本では見かけることの少なくなった外輪船に乗って首都のダッカへと向かうというもの。
なんか、旅っぽくていいじゃない??

ということで、バングラデシュで目指すはロケットスチーマー!!!



久しぶりに、旅人に役立つ情報を書いていこうかと思います・笑

【コルカタからバングラデシュ国境越え】

サンタナ・コルカタ
|(バス7Rs)

シアルダー鉄道駅
|(20Rs:2時間/8:25発)

バンガオン鉄道駅
|(リクシャ25Rs:30分)

バンガオン-ベナポール国境



移動の電車は女性専用車両もあって、いいじゃーーーんって盛り上がっていたんだけど…
しょっぱなから、この車内でインド人女性ともめるという。

これぞインド。
久しぶりにインド感じた瞬間・笑

そして、万国共通。
女は女に対して厳しい。

こんな風にもめるんだったら、女性車両じゃなくてよかったよなと話し合う三十路女子。
学びました。


そして、インド出国!
え?これイミグレ?って突っ込みたくなるくらいにフレンドリーなインド人職員たちに見送られバングラデシュへ。

インドがインドなら、バングラもバングラ。

アライバルビザちゃんと取れるかなぁと不安な私たちをよそに、恐ろしくイミグレらしくない。

ビザも何の問題もなくスムーズに取得できたし!
イミグレで写真撮影をガツガツ行えるって、中々レア・笑



むしろ、向こうから撮れって言ってきたし。



入国からすでにバングラが好きになりつつあるーーーー!!

バングラデシュの旅!
どうなるかな?楽しみーーー。

※現在、バングラデシュにおいてもIS問題でニュースが取りざたされています。これから渡航を考えている人は、情勢をチェックすることをお忘れなく!!

****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。