スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチンの町をぶらり干物散歩。

今までの経過ざっくり。

世界一周旅立ち(2012.9)→日本へ一時帰国(2013.7)→フィリピン、セブへ留学(2013.9)→世界一周再出発(2013.12)→旅中断、日本帰国(2014.3)→再々出発(2014.12)イマココ。


【2015.3】

ケーララ州コーチン。



町をフラフラっと歩いてるのが好きな私の旅。
フォートコーチンの町も散歩。



この町の海岸沿いは完全に観光の中心。
宿の数も多いし、外国人向けのレストランも沢山ある。
というのも、この町の一つの見所になっているのが海でのチャイニーズフィッシングネットという漁。



何百年も前に中国から伝わった漁法らしく、このネーミング。このコーチン近郊でしか見ることができないのだとか。

実際に海岸沿いを歩くと、チャイニーズフィッシングネットのズラッと並ぶ姿がすぐに目に入る!



思っていたよりも大きな仕掛け。
中々、味があっていい。

時間によっては、セリも見れたりで面白くて。ぐるっと散歩コースにはオススメ。



疲れたらチャイ飲んで休んで、インドを感じて。
あ。
そういえば、ここら辺のチャイはインドの他の地域より少し色が薄めな気がする。昨日の記事のパロタを朝ごはんに食べたあとには、薄めのチャイの方が合う気がして...チャイもその地域の食生活に合わせて味も違うんだろうねぇ。



ケーララ州はインドの中で最も識字率が高い州で、教育レベルが高いとも言われている。
タミル州の友人曰く、ケーララの人は与えられた勉強には強いけど、応用能力が低いとか言ってた。本当かしらねぇ?

しかしね、そういう教育レベルが理由でもあるのかね?
インドのどの地域に行っても、バイクはノーヘルなんだけど!コーチン散歩中、ノーヘルの人をほとんど見かけなかった。
ただ、運転手のみヘルメット着用ね(笑)

それに、立ちションしてる人も見かけなかったし、おしっこ臭い壁もなかった。

これ、インドに行ったことのある人なら経験あると思うんだけど、そういうおしっこ臭い壁というか空間めっちゃあるよね?

コーチンなかったのよー。

ま、私の行動範囲なんてたかが知れてるから偶然かもしれないけど。
家の造りもオシャレだし...

宗教的な理由からだろうけど、牛が闊歩してないし!
代わりにヤギちゃんが闊歩(笑)



宗教的にもすごく魅力的なケーララ。
おもしろ。

タミル州も他に比べたらインドっぽくないなって思うことは多々あったけど、ケーララ州はそれにも増して、インドじゃないなと感じたわ。


本当、インドって奥が深い!!

明日はコーチンから日帰りで、ちょっとお出かけ記事をお送りする予定でーす。



****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。