スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単発バイトはじめます。

今までの経過ざっくり。

世界一周旅立ち(2012.9)→日本へ一時帰国(2013.7)→フィリピン、セブへ留学(2013.9)→世界一周再出発(2013.12)→旅中断、日本帰国(2014.3)

というわけで、
日本帰国後生活編の5/8話目。


日本に帰国して、働いて。

当初、自分の中でなんとなく考えてた滞在期間の半年を目前に控えた8月のこと。


思いのほか、お金が貯まっていないという現実と向き合うことに。

あれれ?
何で、こんなにお金ないんやろ??

振り返ると、私らしい原因が浮き彫りに。

まさしく、飲み過ぎが原因•笑


帰ってきてから、
元々の友達や、旅先で出会った仲間、日本で新たに知り合った人たちとの飲み会がひっきりなし。


そして、基本。
フジタは飲みの誘いを断らない。
楽しいこと大好き。

多少、翌日に無理をきたしてでも、飲む。


結果、本末転倒な金欠という事態。


あかん。
このままでは、旅に出れず、延々と仕事を続けざるを得ない状況になってしまう...

でも飲み会には行きたい!


ということで!
お金をさらに稼ぐべく。
単発バイトをはじめることに!!!


看護師バンザイ。

さて。
この、単発バイトというシステム。

一体なんぞや?ですよね。
まぁ、そのままの言葉の通りと言えばそうなんですけどね。

人手の足りていない施設に、その場限りのバイトへと繰り出す。
この施設は主に介護関連の施設が多いんだけど、それ以外にも検診とか採血とかに特化したような案件も多い。


そんな私は、夜勤明けの休みなんかに、この単発バイトを入れて働きました。

この単発バイトのいいところは、場所を問わなければ、ギリギリになればなるほどお時給がいい!(それだけ人手不足)


んで、とにかく時間がない(12月には出発したかったので)!
結果、お時給のいい案件で、月に4,5回のバイト生活。

タイミングが悪かったりすると、1ヶ月近く休みなく働いてたりして...

だけど、飲み会は欠かさないという。
結構バカみたいなことしてたなぁと。

ま、ゴールが見えてたからこそ、頑張れたとも言えますが。


しかし、このバイト生活。
大変は大変なんだけど、面白いのね!

私は、介護施設(有料老人ホームやデイサービス)をメインに選んでいたんだけど。
病院と違うから新鮮。

同じ施設に重複して行く機会がなかったから、
毎回はじめましての事ばかり。

常勤の看護師さんと働くときもあれば、
私ひとりが看護師という日もあり。

中々なプレッシャー。


介護施設における人材不足っていうものをリアルに感じたし、
こんな風に介護施設って回してるんだなと思って、少し怖くも感じた。


あとは、フィリピン人の職員さんが多いということ。
医療業界では人材不足が叫ばれておりまして、それを補うための法整備なんかも整えられてきていますよね。

ま、私が出会った職員さんは日本人と結婚して...っていう方ばかりでしたが。

しかし、このフィリピンの職員さんっていうのは底抜けに明るい!
フィリピンに留学してた時も同じこと思ってたけど、とにかく陽気な国民性。
なんだけど、何よりも家族を大切にする彼らだから、介護の現場にはもってこいの人材たち!!

高齢の方たちも彼女たちが異国から来てるということを理解しているからこそのコミュニケーションがあって、その光景を目の当たりにすると学ぶべきことの多さに感動します。


小遣い稼ぎに行って、大きな収穫。

一つの分野を専門にするというのも素晴らしいことだと思うけど、色々な分野を見て、広い視野で看護ができたら...それは私の理想かもなぁとしみじみ思うのでした。


ちゃっかり小遣い稼いで、着実に旅へと進みましたぞよー。


****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。