スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束と再会。

再出発のインド編4/6話目。


1月中に、今の旅のことを書き始める予定でおりましたが、
なにをどう頑張っても無理なことに気づきました。

いや。うすうす気付いてはいたんだけどね…
インド編がこの記事も含めて3話あるでしょ?

んで、去年の日本帰国後生活編を全8話を予定しているんですね。

1日1記事書いても間に合わないし、
今の私、毎日記事更新できる能力持ち合わせてない気がする…

というか、さすがに1年前の記事書くの結構しんどかった!!笑
これに懲りて、サボらず書こうと思いました!!


ということで、本編はじまりまーす!



お世話になった坪和さん。
ムンバイに別れを告げ、向かった先は…

マハーバリプラム!!
毎度ー。

インドのおうちに戻るよー・笑


というのも。
新年にサリーを着るきっかけを作ったスジャータ。
私と同年代だけど、男の子2人に女の子1人。
3人のママ。

本当無邪気で可愛い3人の子供たち。

娘のスティーマはこのとき7歳の小学1年生。
南インドの伝統的なダンスを習っていて、マハーバリプラムで1ヶ月ほど続く有名なダンスフェスティバルに出場するのだという。

モジモジしながらも、声をかけてくる。

「ねぇ…あさかも私のダンス見にきてくれる?」

その様子を見ていたスジャータも、
「あさかにダンス見てほしいから誘うんだって張り切ってたのよ」
と。


そんなん…
そんなん……

「当たり前じゃん!行くよ!!!」

と笑顔で答えた。

もう、そのときの娘スティーマの顔といったら。
たまらなくキュンとする。

子供のこういう顔、すんごく好きなんだよなぁー。


「んで?いつ??」

と答えを聞いた瞬間、私の頭、一旦フリーズ。


まだまだ先やんけ…
どーしよ。

どんなにマハーバリプラム好きといえども、さすがに…全く先に進まないっていうのはなしやろ。

でも、
もう約束した上に、あの娘の顔を曇らせたくない…

えー
もーー
どーしよーーー


はい。
そうですね。

もう記事にしておりますもんね。
ハンピとムンバイへ短期旅行してマハーバリプラムへと戻りますよと。

さてさて。
娘スティーマの発表の当日。
ぎりぎりに戻ってきましたマハーバリプラム。

ダンスフェスティバルについても軽く触れておきましょうか。

毎年12月末から1ヶ月間に渡り、南インドの伝統的なダンスを見ることのできるこのイベント。
有名な踊り子さんが出演する日もあれば、
地域のダンスクラブ的な発表会レベルの物もあったり。

入場自体も無料なので、誰でも気軽に楽しめる。そんなイベントです。

インド映画といえば、あの突然始まるダンスシーンなんかが頭に浮かぶ人もいるかと思います。
南インド映画では、ダンスの上手な女優さんはこのイベントで踊られる伝統的なダンスを昔やっていたという人が多いみたいです。
私にはわからないけど…
インド人曰く、手の使い方が全く違うそうなんです。


さてさて、
娘スティーマのダンスに話は戻りまして。

会場に行くと、舞台脇にスタンバイしている子供たちの姿を発見。
みんな色とりどりの衣装に身を包み、お顔もかわいくメイク。

a href = "http://blog-imgs-72.fc2.com/h/i/m/himononurse/fc2blog_20150127235758708.jpg">


私の姿を見つけるとぎゅっと飛びついてくるスティーマ。


可愛いじゃんとジェスチャーすると、はにかみ笑顔。
だけど、どこかドキドキ緊張したような表情で、なんとも言えない感じ。


そうこうしているうちに、出番です!

同じような年頃の子供たちみんなで舞台へ。

♪タァーンタタンタン タンタラララ タンタンタラララ ・・・


もうね。
大爆笑!

さすが小学1年生。

みんな全くダンスが揃ってない!!

けど、それを微笑ましく見守るインド人とおどおどしながらも頑張って踊る子供たち。

なんだか、いーね。
こういうの。

終わった後のスティーマの顔はどこか誇らしげ。

こうやって大人になっていくのね…と、どこか母親気分で感慨にふける私なのでした・笑


そしてそして!!

この数日後ですよ。
まさかまさかの人と再会!

日本に一時帰国した際に名古屋でお世話になったわかめさん。
世界一周を計画しつつも中国にお茶留学しているというなんとも興味深いお方。

学校が長期休暇に入るっていうんで、インドに来ないかと提案したところ…
本当に来た!!笑

短期でのインドだったので、一緒に過ごせた時間はわずかだったのだけど、
久しぶりに会うわかめさんに元気をたっぷりともらいました。

ありがたかったのは、わかめさんの淹れてくれたお茶!
おいしくって、ホッと一息つける時間でした。
その上、中国茶のお土産まで持ってきてくれて。



このお茶は、この後、ここマハーバリプラムで出会った日本人の皆様にも振舞わせていただき、
みんなからの好評をいただきました。

わかめさんと時同じくして、
前回インドに来たときにヨガを一緒に楽しんだ北インドに住むおばさまもマハーバリプラムにやってきて…

なんだか面白い夜を過ごしました。



「また世界のどこかで会おうね!」

が、現実になっていく旅は、私が思っていた以上に魅力的な世界だなぁって。
そう感じたのでした。


****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

きゃー
わーどんなお話~~?
ってみたら、私じゃーん(はぁと)

ここで登場だったのですね♪
そして、一年前だってのに未だに中国にいますが。ww

初インドであさかさんと一緒に過ごせてよかったよ。
また会いましょうね~~~
Re: きゃー
わかめさん

そう。ここで登場だったわけです!
わかめさんとインドで再会できたのは想定外のことでしたからね・笑

かなり楽しかったです。
またどこかで会いましょうね!!!
今どこ?
元気に旅してますか?
コルカタからえみちゃんと一緒に帰国したジジイです。
今は何処ですか?
いやーーーネパールの大地震にはビックリ!!!
ポカラが良い所なのであと5日ものんびりしてたら
大地震に巻き込まれてたかも??
ポカラは震源のすぐ側だモネ。カトマンズからの
ニュースはあってもポカラの報道は未だなしです。
ポカラのサンタナハウスはどうなったか心配ですね。
元気に旅してね。

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。