スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔で卒業しまして。

リアルタイムは旅再開中。!

*************



毎週、金曜日の授業後は卒業式です。

3ヶ月の間、多くの仲間の卒業を見送ってきました。
それはもう、泣けます。

社会人になって、何ヶ月もの間、ひたすら英語を勉強するって環境もないし。
まして、こんなにも立場の違う大勢の人に出会える環境もない。

これね。
社会人やってきた人にとっては、想像以上に面白いんですよね。

旅も面白いんですけど、それとも似ているようで、また別の面白さ、魅力があるんです。

お互いに、そういう言葉に上手くできない感情がわかるんですよね。
だから、卒業式は泣けてくる。

フィリピンで過ごした思い出や、
国籍を越えた仲間との出会い、
これから先の新しい生活への希望と不安。


いくつになっても
卒業っていう言葉はいいもんですね。


さて。
そんな私にも卒業という日はやってくるわけで。

最後の1ヶ月は、英語に対する焦りと
仲間との別れが近づいているという寂しさ、
また旅が始まるんだなっていう不安。


中々、複雑な日々を過ごしました。

残すところ、あと1週間ともなると、みんなと別れることを考えるだけで泣けてくるような状況。

あー、
これは卒業の日なんでヤバイだろうなって。
そう思っていました。

541748_596056483801182_1644063180_n.jpg


さて。
卒業の日。

授業はもはや、あってないようなもの。
完全フリートーク。

そして、その殆どが
前回書きました。
下ネタ(笑)

もう、私らしい最終日すぎて、
それだけで泣けてきます。

そして、ラストのラストには
お世話になった先生に手紙とプレゼント。

手紙はせっせと内職して作った力作。
もちろん、英語での手紙なんだけど、スラスラと書ける。
それに、書きたいことが沢山ありすぎて...もっと大きな紙にすればよかったと反省。

プレゼントは、今までの会話の中で得た情報を基に、各先生に合わせてウケ狙いのものを準備。


一回目のセブでバッチメイトだった、ちおりがオススメしてくれた先生、レイ。

まー、何事もザックバランな先生。
でも、私のレベルを理解して、学校のやり方を変えて指導してくれるいい先生。
レイの授業は絶対出るんだ!っていう気持ちが強かったので、寝坊することも殆どなく、1時間目に行くことができてました。

そんな、レイにはちおりが前回、日本米をプレゼントしたという情報から...
私も日本米。プラス、一歩先行くワサビ。


これには大ウケ。
ちおりと私。
ダブルで忘れられない生徒となったことでしょう。

1456598_596057773801053_615637869_n.jpg


入学したときのオリジナルの先生、ロセル。
いい先生でしたが、フリートークだらけでダメだと思い1ヶ月でチェンジしたけど、その後も色々交流のあった先生。

そんな彼女はお好み焼きが好きで、自分でも作るけどマヨネーズを切らしているという情報から...
キューピーマヨネーズ。


何かと交流があり、最終的にマンツーマンの先生になったジュリアス。

同い年、元看護師という共通点の元、
下ネタで盛り上がりました。
甘い顔なくせに、授業は厳しく、最初は騙された気分でしたが...
彼のおかげで発音が少しマシになったんじゃないかと思います。

そんな彼は、いつもコンビニで辛ラーメンを食べているという情報から...
大量の辛ラーメン。


2人とも、大はしゃぎで喜んでくれました。
ジュリアスに関しては涙目で(笑)

1483307_596057670467730_523965242_n.jpg


グループクラスの先生、マーズ。
もし、最初にこの先生だったら、速攻チェンジしていたと思うくらい、自由人。
かつ、忘れっぽい。

でも、どこか憎めなくて、
彼に疑似恋愛しながら、しんどい英語生活を乗り越えました。

そんな彼はジュリアスと仲良し。
辛ラーメン仲間という情報から...
これまた大量の辛ラーメン。


マーズも大喜びでした。
どんだけ辛ラーメンが好きなんだか(笑)

1484719_596057587134405_1525606528_n.jpg


もう1人、ちおりがオススメしてくれた先生、ラブ。

この先生は発音が綺麗で、尚且つ授業もしっかりやってくれる。
ちょっとフリートークで盛り上がっちゃったなって思ってたら、それを強制終了。ビジネスライクなラブの授業は横道大好きな私にはとっても良いものでした。

ラブにはお気に入りの缶コーヒーがあるという情報から...
大量のお気に入りの缶コーヒー。

常に冷静なラブらしい表情で喜んでくれました。

1475806_596063367133827_1714871429_n.jpg


グループクラスの先生、ジョイ。
まー、陽気な先生でした。
このグループクラスでは、日本人と一緒だったのが1週間だけで、それ以外は韓国人というアウェイ。

にも関わらず、英語、日本語、韓国語を織り交ぜながら上手い具合に国際交流できたのはジョイのおかげだと思ってます。
ポイントは英語の勉強ではなく、国際交流という点(笑)

1509951_596057510467746_1700213944_n.jpg


入学したときのオリジナルのグループクラスの先生、マイ。
このグループクラスが本当、好きでした。
1番最初は、クラスのレベルについていけず、本当に辛かったけど。このクラスでの自分が1番成長できてると評価できました。

ただ、グループクラスはメンバーによって大きく左右されます。
マイのことは大好きだったけど、どーにも好きになれないメンバーがいて。
結果、グループクラスをチェンジしました。というか、マイが変えていいんだよと背中を押してくれました(笑)

581755_596057470467750_1858063575_n.jpg


入学したときのオリジナルクラスCNNの先生、アイス。

入学したとき。
何よりもしんどかったのはこのクラス。
それでも、とりあえず、1ヶ月は頑張ってみようと思って過ごしました。
自分が出来なさすぎてしんどかったけど、アイスは常に励ましてくれました。

レベルアップテストでリスニングがグッと上がったのは、このクラスのおかげだと思ってます。
CNNクラスをチェンジしてからも、携帯アプリでCNNニュースを聞くようにしていました。耳を慣らすって大事ね。

1538738_596057407134423_350975880_n.jpg


この3人の先生には、
チョコレートをあげました。

でも、3人ともプレゼントよりも手紙に喜んでくれました。
私、ちゃんと文章書けるようになりましたよ(笑)


各クラスともに大爆笑のまま終了。
涙って何?!状態です。

あれ?おかしいなぁ...


でも、きっと卒業式では感極まるはず!


のはずが、
結果、
まさかの笑顔でしゅーりょーーー!!!

1456538_596057000467797_1246240903_n.jpg


涙のなの字もありませんでした(笑)


部屋に戻って、
ルームメイトにも手紙を渡して、
ちひろのことは泣かせたけど
私は泣かず。


うーん。
おかしいなぁ。

きっと、
卒業までのラスト1週間で寂しさを使い果たしてたんでしょうね。


そんなわけで!!
無事に3ヶ月のフィリピン生活。

卒業です!!!!

あー!
長かった!

けど、短かった!

本当、楽しい日々でした。

1480698_596057613801069_1065192431_n.jpg

****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。