スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えーと。もうバルト三国はひとまとめにします。

リアルタイムは日本の東京。


**************

北欧編をやっと書き終え、ついにバルト三国編か!!

と楽しみにしていてくれたはずの私のファンの皆さん・笑


ごめんなさい。
元々、バルト三国書くのが難しいなぁって思ってたんだけどね。

こんなに時間が空いたら、ますます書くのが難しくなってきちゃってね。


えーと。
諦めました…
もう、ひとまとめにして1つの記事にしちゃおうと思います。

一応、タイトルは考えてたので、
それだけ乗せておこうかな・笑

エストニア
『相撲好きなドイツ人に出会う。』

ラトビア
『似てるんだ。』

リトアニア
『自分らしくて笑える事件。』
『独立記念日』


あー。
こうやってタイトルを改めて見てみると、すごく魅力的なものに感じるー。
なのに、私の怠けっぷりのせいでお蔵入りーーー。

もしかしたら…
そのうち書くかもしれない…かもしれない。



で、
本題!

フィンランドからバルト三国1カ国目・エストニアのタリンという町まではフェリーに乗っていきます。

ちなみに、このタリンという町は世界遺産の町。
もっと言えば、バルト三国の首都の町はみんな世界遺産の町。

うん。
期待が膨らみますねーーー。


フィンランドでお世話になったA子さん夫婦にパンだとかおやつだとかの餞別をいただき、お別れ。
フェリーに乗り込み、あーだこーだしているうちに…あっという間にタリンに到着。

タリンの町の感想としては…。
綺麗だな。

です。
以上。

特に何もせず…適当に散歩してっていう得意のパターンで時間を過ごしました。


お次の国はラトビア・リガ。

ここへは、長距離バスを利用。
バルト三国間は、長距離バスがしっかりと発達していて、移動は便利でした。

正直、バルト三国の情報って、調べてみても最新のものが出てこなかったりで不安な部分もあったんですね。
でも、不安になることないレベルにバスが便利に走ってました・笑
冬場はわかんないけど、夏場に行く皆さんは安心してバルト三国に向かって下さい。


というわけで、
ラトビア・リガです。

えーと、
こちらの町は…
なんだろ。

あんまり記憶にないな・笑

記憶にあるのは、公園で本を読んでたことくらいで。


そして、個人的にはラトビアよりエストニアのほうが町並みとしては好き。
だけど、エストニアのほうがツーリスティックだなっていう印象。


さ、さくっと最後の国のリトアニア・ヴィリニュス。

バルト三国の中で一番好きな国はリトアニアですね。
そして、今となってはもう一度訪れたいと思う国のひとつ。

何故かというと…
目の前まで行っておきながら、入ることのなかった杉原博物館…。
リベンジを誓いますね。

それでも、十字架の丘に行けたことは良かったし、そこにもなんだかもう一度行ってみたいなって思える。
不思議な引力を感じるリトアニア。


えーーーーーーーーーーと。

そんな感じで、
あまりにも適当すぎますが、バルト三国編を終えたいと思います・笑


素敵な国々だったのに、
この頃はイマイチ旅に真っ直ぐに向き合えていなかった。

もったいないことしたなって思うけど、
それもまた、私の中の財産。

うんうん。


そんなところで、
世界一周の第一章?終了です。

さー、一旦日本に帰って、
色々動くぞーーーー。


ちゃんちゃん。


**************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
はじめましてもこもこです!
ずっとずーーーっとブログ読んでました(*´ω`*)ファンです。
長旅お疲れ様でした♪またブログ更新楽しみにしています。
No title
あの・・・・








今日からバルト三国なんですけど!!!
もうちょっと詳しく情報あげてよ!!!
ざっくりですね(^_^;)
Re: No title
まこまこさん

あーーー!!もこもこ!!!
きーーーーーっ!悔しいーーー・笑
Re: No title
SHOさん
あら。
個別に、いつでも手取り足取り教えますのに…笑

バルト三国楽しんで下さいね!個人的にはリトアニアが好きでした。
Re: タイトルなし
末永さん
ざっくり過ぎますよね・笑

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。