スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムーミンに中世にローカルに。

リアルタイムは日本・東京。


************

フィンランドといえば??

昨日も出ましたマリメッコとか、
イッタラとか、
他にもキシリトールとか、
サンタクロースとか??


そして、忘れちゃいけないのがムーミンです!!


ムーミンもフィンランド。

ここフィンランドには、ムーミン谷があるんです。

ということで!
A子さん夫婦がムーミン谷まで連れて行ってくれました!

車に乗って、アウトバーンの道を爆走し…
スピードにも慣れたかな?って頃に到着です・笑


そこは、
小さな島がまるまる1つ「ムーミン谷」というテーマパークになっていました。

足を進めると、少しづつ気分が上がってくるのがわかります。
ドキドキ。

入場してしばらくは売店だとかの流れなんですが、
そこを抜けると、
見覚えのある建物!

17744_526508407422657_1831946435_n.jpg

そう!
ムーミンのおうちです!!

家の前には沢山の家族。
かき分け行くと、中心にはムーミン一家が!


いい年です。
私もA子さんもいい年なんです。

だけども、この興奮は抑えられなかった・笑


「ムーーーーーミーーーーーーーーーーン!!!」

971002_522968097776688_485904089_n.jpg

パパにムーミンに…
ミーやスナフキンもいます。

480496_522968121110019_1360448344_n_20130805233449c70.jpg

そんなにムーミンのアニメだとかを見ていた覚えはないんですけど…
意外に色々と覚えている自分がいてビックリ。

いたずら好きのスティンキーもいるし、
近くには牢屋なんかもある。


これはすごく楽しい。

ワクワクとドキドキの気持ちを楽しみながら、園内を歩き回ります。


ここのすごいところは、
特に何もアトラクション的なものはないのね。

ただ、
ムーミン谷があるだけ。

家や、
着ぐるみのムーミン達がいて、
たまにショーをするくらいの
聞くだけだとしょうもない感じ。

1009801_522950324445132_1296231094_n.jpg

だけど、
なんなんでしょう。

ただそれだけのモノが、
こんなにも想像力を豊かにしてくれて、
ここには本当にムーミン達が住んでいるんだろうなっていう気になっちゃう。

大人も子供も、
空間を楽しんでいる。

そんな光景に、また感動してみたりしてね。


帰る頃にはすっかりムーミンのファンになっていました・笑


興奮状態で次に向かった先は…
あぁ…
名前忘れてしまった・笑

また少し離れた町。

ここでは
調度、中世のスタイルでのイベントが行われていて盛り上がっていました。

71395_522963174443847_2059356719_n.jpg

971705_522963054443859_942735662_n.jpg

73519_522962754443889_1234330100_n.jpg

さすが、サマになりますよね。
本当にタイムスリップしたような気分になるー。


すっかり堪能し、お次はこの日の最終目的地。

A子さんの旦那様のおじ様のお宅。

ローカルのお宅の雰囲気を味わえるということで、
とても楽しみに。


A子さんも初めてフィンランドを訪れた際にお邪魔して、素敵な経験をされたのだとか。
どんなお宅なのかしらと期待しながら、こんにちわーーー。


って、
本当に、期待を裏切らない素敵なお宅。

そして、素敵なご夫婦。

沢山のおもてなしにおなかもいっぱい。


なんていうのかな。
ここのご夫婦を見ていると、生活を楽しんでいるんだと感じる。

できることできないこと、
関係無しに、
自分が楽しめることをやっている。

ご夫婦の表情の柔らかさが、本当に印象的で…
温かい気持ちになれた。


そして、
それはA子さん夫婦も同じで。

辛いことも、楽しいことも、
色んな経験をしてこその思いやりや、表情がホッとさせてくれる。


フィンランドでの一番の収穫は、
そんな夫婦の姿だったのかもしれない!!


はぁ。
この日は思いっきりの観光をして、少し疲れたけど、
充実した1日だったなぁ!


*****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。