スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏をめいっぱい楽しむということ。

リアルタイムはリトアニア・ヴィリニュス。

2。

***************

夏至。
昼の時間が一番長い日。

海外ではミッドサマーと言われ、
ここ、スウェーデンでは夏至は最も大切な日とされている。

え?
ただの夏至でしょう?


と思ってしまう。

だけど、
この季節に北欧諸国を散歩してみると印象が少し変わってくる。


多くの人が外に出て、
町で走っていたり、
公園で遊んでいたり、
水っぺりで遊んでいたり、
家の外で日光浴をしていたり。


まーーーーー、
夏を楽しんでいらっしゃる。

今日、肌寒いよね…って思うような日でも関係ないのである。


ちょっと異常なんじゃないのかって思ったりもする。


でも、話を聞くと、
その様子もまぁ、納得。

北欧の夏は短い。

というか、冬の日照時間が短い。
いや、日照時間って言っていいのかすら疑問…。

冬は1日の間3時間ほどうっすら明るくなるという程度なのだそう。
もう太陽が昇るとか沈むとかっていう話じゃない。

その期間がまぁずーーーーーーーーーっと続く。
何ヶ月も。
9月辺りから冬が始まり、4月5月くらいまで雪は残っているという。


そんな長い間
日の光を浴びることのない人々にとって、
夏というもの、太陽というものがどれだけ素晴らしいものなのか。

考えてみると、
そりゃあすんげーーーことだってわかる。

まぁ、
言ったら夏の間は夜知らずの白夜ですけどね・笑


1日中明るいっていうのも、
私からしたら気持ちが悪くなるような異常だけど。

天文って面白いねー。


おっと。
だからね、
夏至っていうのはすんげーお祭りなわけ!


で、
夏至の日。

私はロマノと一緒にお祭りの舞台となる公園?的なところへ。

観光客やら、地元の夏至祝いますの人やら、
驚きの人の多さ。

あたりには花飾りを頭に乗っけたかわいこちゃんが大勢。

1045244_511042118969286_1897601016_n.jpg

しかも、これ女子の手作り。
みんな自分で作れるんだって。

すごいね。
なんか、北欧っぽいよね。


ロマノに
「あさかも恥ずかしがらずに頭に乗せてみなよ」
と言われるも拒否。

いや、
いつもの自分なら、率先して乗せてるところでしょうが…

この日の私の体調、精神状態、
最悪。

できれば一歩も外に出たくないっていうくらいのテンションでして。

だけど、夏至も楽しみたいっていう我がままっぷり。


そんなわけで、いろんなことをはしょって、
昼過ぎ。
いよいよ、夏至祭の本丸。

横たわった草木を巻きつけた棒をみんなで立たせて…
音楽のスタート。

969865_511042588969239_1688098581_n.jpg

棒の周りでみんな踊る踊る。

歌って踊る。


それがまた、老若男女問わず、
みんな歌えるし踊れてる。

日本で言うなら地元の盆踊り・パワーアップバージョン的な感じ。


ロマノ曰く、
毎年、夏至祭では同じことをやっているから、みんな当たり前のように歌えるし踊れるのだという。
これがスウェーデンの夏至祭なのだ。

そして、疲れたら飲んで、食べて。
1日中、夏の訪れを喜ぶのである。


すげーパワフルだぜ・笑


当の私はというと…
本当申し訳ないレベルでテンションが低いのである。

こんなにテンション低かったことが旅の中であったかってくらい。

1045196_511478682258963_1034200154_n.jpg

祭りの様子を見て、
すごいなー。
おもしろいなぁ。
と思う心はあるのだけど、どうも自分の中の何かがついていかないのです。

今にして思えば、
帰国を決める前の壁を越える儀式だったのかもしれませんね。


その後も色々と見て周り、帰宅。
日が一番長い日だというのにも関わらず、まさかの7時に就寝した私なのでした…。

本当、ロマノには心配かけました…。


そうそう。
この夏至祭で面白いのがもう1つ。

この夏至祭の木の棒。
これ自体が占いだとかの意味合いもあるらしいんだけど…

この日に7種類の花を集めて、夜、枕の下に置いて寝ると恋が叶うっていう言い伝えがあるみたい。

町の中には、片手にいくつかの花を持った若い男の子を何人か見かけました。
仲間と一緒にニコニコとしながら花を持って走っていく男の子を見ると、
なんだか甘酸っぱい気持ちになったなぁ。

きっと、地元の人もその様子を見て、優しい気持ちになるんだろうなって
勝手に想像してはほんわかするのでした。



***************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。