スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドを振り返って。

リアルタイムはフランス・パリ。

予約投稿中です。

***********

長くいたインド…
せっかくなんで、振り返ったりしちゃおうかなー。


取りとめもなく書いていこうと思います。

インド。
最初は本当行くのが怖くって、避けていた国。

当初の予定ではタイの後にインドに入国だったんだけど…
ミャンマーでの人の優しさに触れて、
ますますインドに行くのが怖くなって、
結局皆さんご存知の通り、マレーシアとスリランカをはさんだ・笑

それでも怖くて、
インドでも比較的に人が穏やかだという南インドのチェンナイから入国することにした。


今思えば、
何をそんなに怖がってたんだい?
って思えてくるけど…

多分それは結果的に素敵な出会いのはじまりを迎えてくれたんだから
自分のビビリっぷりに感謝なのかもしれない。

チェンナイから、マハーバリプラムへ行ったのも、
ただただ偶然。

チェンナイから出たいけど、
どこに行こうかな…
何やら近くのマハーバリプラムでダンスフェスティバルなるものがやってるらしいぞ。

そうでなければ、もしかしたらマハーバリプラムには行かずにカーンチプラムに行って、ゴアとかに行っていたかもしれない・笑


そして、マハーバリプラムとの出会いが私のインド旅を素敵なものにしてくれた1番の出来事だったように思う。


その国で信用できる仲間ができるっていうのは、最高に楽しいことだと思う。

スリランカでの旅がちょっとイマイチだった…って思っている理由には
結局のところそういった事情があるのかもしれないなって考えてるし。


ただ、
そのせいでインドから抜けられない…
マハーバリプラムに戻り続けるループにはまってしまったわけだけど・笑


ここ、マハーバリプラムでの日本人との出会いはどれをとっても濃いものだったし、楽しかったなぁ。

同世代の人との出会いもそうだったけど、
特に南インドには北インドを若い頃に楽しんだおじ様世代が割りと多くて、
そういった人の話を聞いたりするのもすごく楽しかった。

もいせい君と2人で弾丸し続けたカーニャクマリまでの南インド紀行も
中々のアクシデント続きで面白かった。
多分1人でまわっていたらへこたれそうだったと思う…。


そのままお次は北へと向かい…ネパールをはさみ…
戻ってきてからがイメージしてきたインドとの出会いの始まりでした。

バラナシでは人のウザさっぷりにゲッソリとしたし。
今まで見てきたインドとはまた感じが違い、
言い方は悪いかもしれないけど、
貧しさを感じさせる様相の人が増えた。

物乞いも増えたし、
騙してくる人も増えた。


大分インドにも慣れていたから、
人を無碍にすることにもなんとなく抵抗がなくなっていて、
そんな自分にも何となくイライラして、
でも、そのスタイルを変えることもできなくて、
インドでのジレンマって言うのかな。

そんな風に感じたりもした。

自分は一体どういう風に人と関わっていきたいんだろうなぁ。

いろいろと考えさせられたし、
結局自分は偽善者なんだなって思ったりもした。

でも、
それが決して悪いことではないとも思った。


実際に見て聞いて感じて、
それで考えて動いた結果なんだから偽善であったって何だってかまわない。

ストレートな人の考えを聞くとすごいな、こうなりたいもんだなって思うけど…
根っこにある自分の考え方って、中々変えられるもんじゃない。


そんな風にいろいろと考えて、ちょっと落ち込んでいるときに気持ちを盛り上げてくれるのもまた、
インドなんだよね。

インド人との出会いも沢山あって。
その全てが最高のものだったわけではない。

一番しんどかったのは、何度も記事にしたけどセクハラ問題。
いい人だと思っていてのこういった行為は中々辛かった。
自分が女性であることを考えさせられたし、
世界ではまだ女性が生き難い状況にあるんだなと認識した。

この国での女性の地位。
それは本当色んな複雑な問題が絡まりあっていて
理解するのは難しい。

そんな中にあっても、
たくましく生き抜こうとするインド女性の姿勢はかっこよかったし、
エネルギーがすごかった。


負けてはいられないな。
自分も頑張らなくっちゃって。


本当に考えることが沢山あって、
本当にいい出会いに恵まれて、
これからの自分の生きかたのヒントとなるような事が沢山あった。

そういった意味でも、
予定外に長かったインドだけど、それでよかったんだって思える。


こうやって書いてると、
自分がいかに観光スポットを重視してないかがわかるね・笑

でもでも、
インドには恐ろしく素敵な場所が盛りだくさんにある。
どこもかしこも甲乙つけがたい。

あぁ。
長かったけど、
めっちゃ楽しかったな。


多分インドには確実に戻ってくると思う。
今までいった国の中で1番好き!ってわけじゃないけど…

1番強く、戻ってくるだろうなって感じてる・笑


こんなに喜怒哀楽に満ち溢れた日々は、
最高でした。


もう、何書いてるか段々わかんなくなってきてるけど!

インドまったねーーーー!!!


************
スポンサーサイト

コメント

インド
私もビビりなので
「本当にインドに行くのか」と
つい考えてしまいます。
が、フジさんのブログ見てやっぱりトライしてみたいと思いました。
(私も観光より地元を見たいタイプなので)

感じ方は人それぞれだけどやっぱり自分の目で見て判断しないとね。

ヨーロッパとインドとの振り幅!
楽しんでくださーい
Re: インド
わかめさん
びびりますよね・笑

でも本当、来ることができてよかった国の1つになりました。
わかめさんも是非是非!インドを旅してみて下さい!!

きっとはまっちゃいますよ・笑
No title
どこにいても前進し続けるあーこがうらやましくてしかたないよ。あたしも負けずに2倍くらいでかい女になってやるぅー!
Re: No title
ゆーちゃん
何を言っていますやら!!
私はゆーちゃんのことを尊敬しているよ!お互い様って事で、刺激的に高めあっていきましょうね。
うふふ。

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。