スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩・潮・しお・蜃気楼。

リアルタイムはインド・ハンピへ向かうバスの中…のはず。

明日は私の誕生日です…
え?
だから何って??
*************

さ、
前回に引き続き、カッチ地方のお話です。

素敵な村々を見て周り、
物欲の心をシャットアウトし…
向かう先は塩砂漠。


1週間ほど前に、この時期にはまぁ珍しい雨ががっつり降ったそうで、
その頃に訪れた観光客はぐちょぐちょの塩砂漠を体験することになったそう。

さすがに1週間も前の話だから、影響はないだろうっていうことだけど…
ちょっと不安です。

熱風吹きすさぶ中、
ついに塩砂漠への入り口へとたどり着きました。

入り口で手続きをして、車を降ります。
ここからはちょっと歩くようです。


と、車から降りた瞬間、
信子さんと私は2人で驚きの歓声を上げます。


「ねぇ、アレって?!」

『まさか?!』

蜃気楼ーーーー!!!

941076_486285528111612_1880704634_n.jpg

初めて見ました。
蜃気楼。

蜃気楼で有名な富山県生まれの私ですが、
生の蜃気楼は初めて見ました。


もうね、
感動です。

砂漠に蜃気楼って…
本当なんだね。

恐ろしく本物の町に見えます。
あれはもう、オアシスです。


そんな予想外の感動から幕を開けた塩砂漠。


期待大に進みます。

足を踏み入れた先はすでに塩砂漠なんだけど、
先日の雨で、まだぐにょぐにょしていて塩っぽさもまだら。

でも目に見える先には白い世界。
足も早くなりますね。


しばらく歩いて、ついに!
一面が白い世界。

塩砂漠!!


ベネジは違う惑星に来たみたいと詩的な表現をしていましたが、
その表現は本当に的を得ている。

足元はじゃりじゃりと大粒の塩。
踏みしめるたびに、今まで感じたことのない感触。

945123_486286214778210_764391840_n.jpg

目を開けば、空の青と白の不思議な光景。

936390_486285618111603_482730551_n.jpg

周りには誰もいなくて、
存在しているのは私達だけ。


すごい。

ひとしきり感動したら、
あとははしゃぐだけ・笑

みんなで案を出し合いながら写真撮りまくってました。

ジャンプしてみたり…

945698_486287548111410_895935450_n.jpg

乗っかってみたり…

428426_486287454778086_1706955237_n.jpg

寝てみたり…

941335_486287641444734_257271326_n.jpg

インド映画っぽく撮ってみたり…

225735_486285884778243_1782045128_n.jpg

最後は全員で記念撮影。

944960_486285984778233_743488348_n.jpg


はぁ…
夢のような世界だったなぁ。

936809_486287698111395_1691724274_n.jpg

インドにこんな不思議なところが隠されていたとは。
やはりさすがと言うべきなのでしょうかね。


今回はオフシーズンに行ったのですが、
みんな今度はオンシーズンに来なさいと薦めてくれます。

うん。
ここはマジでまた来る場所リストに入ったわ。

198872_486286448111520_487753361_n.jpg

******************
スポンサーサイト

コメント

No title
ふじちゃん、お誕生日おめでとう♪
海外で初めて過ごすお誕生日、誰と祝ったのかな・・
これからも、自分を大切にしてねv-238
Re: No title
ななさん
ありがとうございます。
素敵な出会いに恵まれて、素敵な誕生日を過ごすことができました!!

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。