スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクの次はブルーでしょう。

リアルタイムはインド・ゴア。

やしの木ーーー。南国ーーー・笑

****************

どうもです。
もうね、お久しぶりです。

ブジに1週間いちゃいました。当初はほんの数日の予定だったのに…
すっかりはまっちゃってましたね。
そして、2日がかりでゴアまで移動してきました。

詳しくは後日!ですね!!


お久しぶりすぎて、存在も忘れられているんじゃないかと心配ですが。
残りわずかなインド編、お楽しみ下さい!!



ということで、
ここからが本日の本題になります。


プシュカルを離れ、次に向かった先。
それはジョードプル。

ここは、先日のジャイプル・ピンクシティーと打って変わって
ブルーシティーと呼ばれる町。
どんな町なのか…期待値が上がっています。

何故かって?
噂によると、ピンクシティー以上の色っぷりなのだそう。
まことしやかに、ピンク⇒ブルーの順で見るべき!と言われるくらい・笑


ささ、本日も電車で移動になります。
到着が夜になり、その足で次の街に向かうチケットを買いに行ったので…
町は若干暗い雰囲気…。

こういうときは、迷わずリクシャに乗り込むに限る!!


そして、数日前にジョードプルに来ていたちけ氏からおすすめ宿情報をいただいていたので、
そちらへ向かうことに。
すんごくわかりにくいところへ進んでいくリクシャ…その上、途中からは徒歩。

クネクネ歩いていくと到着!


宿の入り口で部屋のやり取りをしていると、後ろからまさかの声が…!!!


「干物さぁーーーん!」


うそぉ!
ちけちゃーーーん!!笑


あんた、ジョードプルに何日滞在してんの?!

はい。
まさかの再会です。

かれこれ、ポカラでお別れしてから…3回目の再会です。
毎回真剣にまたね!と言っている分、なんだか再会が拍子抜けです・笑

そんなチケちゃんに拾われて、
ちゃっかり部屋もシェアさせてもらうことに。
ありがたやーーー。
持つべきものはチケちゃんや!!


数日振りの再会に話し弾ませ…って、毎回会話のネタは一緒や!!
短期間で再会しすぎや!!笑


でもまぁ、
私のこの妙なテンションの感じで嬉しかったことが感じ取れるのではないでしょうか。

でも、チケちゃんは翌日…
次の国に向けての移動をするのでした。

え?!
チケちゃん、国の移動はやすぎじゃね?!
次はさいころの結果トルコだそう。
いいなぁ。
サバサンド…私もカレー以外のものをおいしくいただきたいよ…。


さ、ここからは観光ネタです。

ブルーシティっぽさは、宿の上からでもわかるくらいなんですが、
やっぱり思いっきりブルーな町を見てみたい!でしょう??

クソ暑い日中に行ってきました。
アンベール城。

48004_480545115352320_1459769771_n.jpg

てくとこ、宿の裏の小路を上がっていきます。
運動不足にはきついです。
てか、私…こんなに体力なかったっけ??


へこみながらも入り口。

538028_480544265352405_1489361784_n.jpg

ここでは無料の音声案内、日本語版があるのでありがたくレンタル!!
案内に従いながら先へと進みます。

933884_480544408685724_1058285792_n.jpg

ちなみに…この手形。
王様の殉職した妻たちのもの。
インドでは旦那に先立たれたら、妻も死ぬという文化があると聞きました。
強いては、それが今問題となっているインドの女性人権問題につながっているとも聞きます。

この手形の妻達も、王が亡くなって火葬されているところに身を投げて焼身自殺を図ったとか…。
比べてもわかるように、子供の手です。
インドの女性って、わりと小柄な方が多いように思うのですが、
それでも恐ろしく小さな手。

自ら炎の中に身を投じる女性達の思いはいかなるものだったのか…
現代に生きる私には中々想像できるものではありませんでした。

足を進めると、
博物館があります。
当時のマハラジャたちの栄華を極めた生活が垣間見れるような展示。
イスラム文化も混在していて、やっぱり面白い。


一通り、音声案内と共に見て周り…
頂上に向けて歩きます。


各年代の砲弾の眼下に現れるのがまさしくブルーシティ!!

青の城下町。

見た目に鮮やかなブルー。
そのブルーも一色ではなく、濃いものもあれば薄いものもあり、
そのコントラストが美しい。


その先には寺院があり、その小窓から眺めたブルーシティーが一番の眺望でした!

400744_480545132018985_1196941497_n.jpg

こりゃ、ピンクシティーがしょぼく感じられるのもわかる…笑

そして、町を歩いていても、点々と青を感じることができるこの町。
結構好きです!!

532720_480545102018988_1354509552_n.jpg

豆情報として…
何やらこの町は漫画・ワンピースの舞台にもなっている町なのだそう。
漫画好きですが、実はワンピースは読んだことがないっていう私にはその感動がわかりませんが…
ワンピースマニアな方には一層楽しめる町なのかもしれませんね…。

**************
スポンサーサイト

コメント

No title
ワンピース大好き♡漫画は読んでるけどハマりすぎて、今まさにワンピースのアニメを初回から観ているくらい激ハマりしてますんで、調べさせていただきましたw
アラバスタのモデルなんだね。あの話好きなんだ。行ってみたいな~。
Re: No title
まる
あぁ…もっと現実を見つめなさい・笑
アラバスタって、ビビのやつか?

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。