スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロティズムのススメ。

リアルタイムはインド・プシュカル。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
************

♪逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜をひとりで探しては ひとりたたずんでいるー

923157_479077235499108_623568975_n.jpg
干物ふじ/27/看護師

536946_479077338832431_1495318312_n.jpg
ちけし/22/大学生

601649_479077198832445_1118974340_n.jpg
ひろこ/26/企画・営業

310800_479077232165775_889138950_n.jpg
きざし/23/八百屋

♪るーるーるるるーーーー るーるーるるるー


本日のオープニングは、懐かしのあいのり風にしてみました!


で、カジュラホのメイン観光といえば…
エロの世界遺産であります!!


この時期、インドは日中に外にいると暑すぎてばててしまうので、早朝から活動を開始します。


そして、メインの西群の寺院遺跡は私達が泊まっている宿から程近いため便利!
早速ドキドキしながら潜入です。


遺跡自体は綺麗に整備されていて、緑も豊かで、広い公園みたいな様子。
点々と遺跡があるので一つ一つ見て周ります。

最初に驚くのが、彫刻の素晴らしさ。
細かい仕事がなされています。
寺院の外壁を埋める像の彫刻には目を見張ります。


でも、どうしたって探しちゃうのが…
エロイ像。


ここへ来る前は、
もう全てがエローーー!!!
みたいなイメージでいたんですが、実際はそんなことはなく、さりげなくエロがちりばめられているんです。
それも、意味深に。


まぁまぁ、
皆様にも披露しましょう。

こんな感じのエロ像でございます。

15067_477307649009400_2061995699_n.jpg

564309_477307915676040_2017299871_n.jpg

554876_477307702342728_1160197847_n.jpg

チュッチュしてー、
からのしごきーのー、
からの結合!

ってな具合に。
物語が感じられますね。


見ているときの私達はこんな感じで、真面目にエロを研究中です・笑

644595_479076895499142_1412180186_n.jpg

62860_479076878832477_274034850_n.jpg


いやー、
しかし、これは本当に面白い建造物だなって思う。
大体これ寺だからね。


こうやって結合するっていうことが昔からどういう意味合いを持っていたのか…
神秘的に思うわけです。

いわゆる、世界三大宗教的に、男女の交わりは良い事とされていないかと思います。
でも、インドの多くの人に信じられているヒンドゥー教の教えはちょっと違うようで…

性力は男神の根源的な力なのだそう。
んで、男性は女性と交わり性の力を得ることによってはじめて神と一体化できるというものなのだそう。

そんな教えがあるもんだからか、
ヒンドゥー寺院へ行くと、たまにエッチなレリーフがあったり、
リンガと呼ばれる男根を意味するものが奉られていたり…ヨニと呼ばれる女性器にまつわるものがあったりと
なかなか面白いんですね。


インドに来たばっかりの頃は、こんなこともわからずにポーっとしていたけど、
興味を持つっていうのは何事も学びにつながりますね。

ヒンドゥー教、未だに突っ込みたいことは沢山だけど、
妙に人間臭くて…興味深い宗教だなと思います。


カジュラホのエロ像にしたって…
とにもかくにもやりまくりですからね。

いつも女が多い複数プレイだし。


さすが、インド!性力が強いね!!

そうそう。
また話がそれるけど、年間セックス回数が多い国でインドは割りと上位にいるそう。
これも宗教が関係してるのかな…?
って考えたら、ますます宗教って面白くなる。

話は戻って…

前かがみになる男性陣を横目に
これにてカジュラホ・エロ遺跡観光が終了!!

32618_477308349009330_1782521581_n.jpg

調度、陽も上がって暑くなってきた頃…
干からびずに済んだぜー・笑


この日は午後からも予定あり。
さて、それは一体どんな予定なのでしょう。

3598_477308979009267_1872981662_n.jpg

**************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
ななさん
リアルはわからないですけど…これを見る限るでは、相当濃いですよね・笑

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。