スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガーの朝日。

リアルタイムはインド・アーグラーに向かって移動の予定。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*************

バラナシといえば…
ヒンドゥー教最大の聖地。
シヴァ神の聖都なのだそう。
(ヒンドゥー教には神様が沢山いるけど、シヴァとヴィシュヌという神様が2大人気神様。)


そして、欠かせないのは
やっぱり、聖なるガンジス河。

ガンジス河っていうのは英語名で、ガンガーと呼ぶのが通なのだそう。

かの有名な、ガンガークライシスもここで結成でしたよね。
え?
知らない??笑

知らない人はググりましょう。


そんなわけで、
バラナシに着いて、すぐにガンガーに行ってみたのですが…

今の時期の日中は死ぬほど暑い。

小道に入ると、陰があって過ごしやすくも感じるのですが、
ガンガーのように周りに何もない、日当たり抜群!!みたいな場所は、もうやばいです。


溶けるというか…
痛くて、太陽に殺される危機感があります。

そんなもんだから、
ちょっと歩いてみて、すぐにガンガーから逃げてきました・笑


そこで、我々も考えた。
早朝なら大丈夫だろうと。


ということで、
日の出前に日本人何人かでボートに乗ってガンガー朝日ツアー決行です!

眠い目をこすりながらもドキドキのボートに乗り込み、出発。

47994_477306535676178_72951470_n.jpg

が、
このボート漕ぎのインド人の兄ちゃんが、まーーーーチャラい・笑

インド人って、写真を撮ろうとカメラを向けると笑わずに決め顔!みたいなパターンが多いんです。

でも、この兄ちゃん。
漕ぐのをやめて、「イエーーーイ!」ってピースしてきたり、
ウインク決めてきたり…
予想外のポージングで大うけ・笑


ただ、ボートを漕がないから、進まないっていう…
ダメじゃん!!
漕いでよ!!



そうこうしているうちに、兄ちゃんの後ろから真っ赤な太陽がすーーーうっと現れて、
ガンガーに真っ赤な筋を照らしだしました。

真っ赤な太陽。
目が奪われますね。

533999_477306472342851_727913067_n.jpg

あぁ。
これが聖なる河。
ずーっと昔っから、この河は人々の生活を眺め癒してきたのかー。


そして、ボートは火葬場の近くへと進んでいきました。
火葬場では白い煙の線がいくつも上がっており、
その数の分だけ、死体が火葬されている。


周りには、犬や牛が歩いているし…
遺灰はそのままガンガーに流されるし…

日本の火葬をイメージしていくと、とんだ大やけどを負いそうな様子。

でも、
これがインド。

表現するのが難しいけど…
現代的でいて、だけど昔のままっていうのがインドなのかな。


知れば知るほど。
いればいるほど面白いのがインドなのかもしれない。

いや、
基本毎日イライラしてるんだけどさ・笑


もっといろんなことを断片的に考えさせられたガンガー。

1時間ほどでボートは終了。
十分な時間を過ごすことができたなー。
暑くなかったしね!!


いやー。
いいね。ガンガー。

さて、
次回は…ガンガーといえば??のアレです。
ア・レ!


***************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ガンクラよりも
最近はペロンチョ3兄弟!
Re: ガンクラよりも
changsanさん
ペロンチョも人気あるんですね。
おじさん3人組にも頑張ってほしいですね・笑

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。