スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムリミットは7時間。

リアルタイムはネパール・ジャナクプル。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
**************

今までにないレベルでダラダラしてきたサンタナを離れ…

電車で次なる地を目指します!!


とある夜…
寝台列車に乗り込み、翌朝着いた場所は。


コルカタ!!

インドの玄関口と言われる町のひとつ。

でも、私の目指す場所はここではない!!
コルカタは中継地点のひとつに過ぎないのです。

とはいえ、次の電車の時間までは結構時間がある…
ので!
コルカタ観光行っちゃいましょう!!


タイムリミットは約7時間。


まずはこの大荷物を何とかしましょう。
インドの駅やバスターミナルにはクロークがあるので、そこを利用。

バックパックをいっちょ預かってちょうだいねーーー!

身軽になったところで、歩き始めます。
とりあえず、みんなこっちのほうに歩いていってるし、こっちに行ってみるか。


一応、行ってみようと目星をつけていた場所はあるんですが…
久しぶりに大都会に来たら目移りしちゃったって言うか…おのぼりさんになっちゃったっていうか・笑


ただ、それが失敗の始まりでした。


歩き始めて、見かける風景は今までの南インドの雰囲気とは違っていて新鮮。
こういう感覚久しぶりかもしれないな…と思っていたけども、
一種の迷子状態。

えーと…
どこ行くんだっけ??笑


ということで、
最初のプランに戻って、インド博物館を目指すことに!

ですが、予想外に遠かった。
歩いていけない距離ではない。

だけど、
この怠けきった体にはただただ堪える…。
そして暑い。

へとへとになりながら、無事に博物館発見!!
と同時にマクドナルドの看板発見!!


そういえば…インドのマクドナルド…
まだ体験してなかったな。

今行こう。


はい。
博物館の前に休憩と腹ごしらえです。


インドのマクドナルド。
客層は完全に外国人ばかり。

メニューもベジとノンベジに分かれているけど、
ノンベジメニューにはチキンとフィッシュしかない。
ここらへんはインドっぽいね。

私は絶賛ベジ中なので、
ベジメニューのひとつ。

スパイス・パニールラップなるものをいただくことに。
パニールっていうのは何だ?
チーズみたいな、豆腐みたいな…そんな感じのベジフード。
肉みたいに食べておくれっていうごまかしフード・笑

んで、そんなパニールラップ。
セットでお値段215ルピー。

食事の値段が高いと思われていたマハーバリプラムの食事代をゆうに越える
マクドナルドさん。

それをためらいもなく買っちゃう自分。
マクドナルドが怖い・笑


さて、お味のほうですが!
これがうまい!!

パニールさんがおもいっきりチキンの味してるー。
マスタードが効いててうまいーーー!!

422905_468128389927326_822870669_n.jpg

満足です。

さ、博物館行こう。

えーと?
博物館のレポートとかいります??

一応簡単に書いておきましょうか??

578292_468128316594000_118945172_n.jpg

んーと…
展示物の数がかなり多くて、じっくり見て周るにはそれなりに時間が必要です。

絵画や石像、動物の模型や、化石の展示などなど。
バラエティーに富んだ内容になっていました。

石像に関しては、
各国にレンタルもしているようで…
詳しくないのでわかりませんが、歴史的にも見ごたえのある博物館なんじゃないのかなって思います。


まぁ、そんな感じ!
だけど、
ここにたどり着くまでに全体力を使いきった感のある私。

ほとんどベンチで休んで、見ての繰り返しでした。
なんだかなー。


そして、帰りはインドの地下鉄初体験!
で駅まで戻ってきました。

地下鉄に関しても、いたって普通な地下鉄でした…。

ただ、どこの駅のホームにも必ず体重計が設置されていた。
1回2ルピー。

久しぶりに測りたかったけど…
人の目がすさまじかったのでやめました。

きっと太っただろうな…。

527804_468128779927287_1045232115_n.jpg


はい。
そんな感じで、コルカタ観光終了です!!

さ、
最終目的地へ向けて、レッツゴーですぞーーー。


**************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。