スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの病院へ行ってみる。

リアルタイムはインド・マハーバリプラム。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*************

えーと。
本日はもいせい君について、インドの病院に潜入です。


個人的にこの世界一周でいくつかテーマにしていることがあるんですが…
そのひとつが、1カ国1医療施設。

要するに、どの国でも1回は病院に潜入してみようっていうわけ。


記事にはしてないけど…
スリランカ意外はちゃんとこっそりと潜入してきてますよ・笑


さ。
ということで、今回はもいせい君という患者さんがいるので心強く、堂々と病院潜入ができちゃうってわけです。

素敵ーーー。
もいせい君の手、素敵ーーー。


そうそう。
以前インド人に教えてもらったんだけど…
インドには国立の病院と、私立の病院の2種類があるらしく

中でも、国立の病院の評判はよろしくないんだとか。
国立のほうは安い薬しか処方しなくて、効かないんですって。

一方、私立のほうは新しくてよく効く薬を処方してくれるから人気なんだって。
行くなら、私立に行ったほうがいいよって教えられました。


なるほどなーって感じですが…
インドって、貧富の差が著明だから、こんな風に国家の病院が皆に開けているっていうのは重要なことなんじゃないのかなぁって思ってみたり。

まぁ、実際のところはわかんないから、なんともいえないところですが…。


で、
今回潜入したのは、私立の病院。

こじんまりとした病院だけど、清潔感があって印象はいい。
日本の病院とイメージは大差ないですね。


救急室の扉が開けてたので、少し覗き見てみると…
看護師さんに見つかりどうしたのか聞かれる・笑


日本で看護師をしているから、どういう医療をしているのか興味があるんだって言うと、
そっとそのまま扉を開けたままにしていてくれた。

優しい。

でも、ここは本当に救急室なのか??
って疑問に思っちゃうようなレベルの設備。

病院の印象からして、もう少し充実した医療機器があってもよさそうなもんだけど…。

こんなもんなのかな??
でも、隣にはCTとかもあったしなぁ…

うーーーん。


で、
いざ、もいせい君の診察!!

保護者かのごとく一緒に診察室へ・笑


診察してくれる医者も、優しい。

けど、この人自身、病気なんじゃないかってレベルにデカイ。
医者の不養生的な??

そんなあたりは日本もインドも似てますね・笑


あっさりとした診察を終えて、あっという間に病院潜入も終了。

そんな感じのインド病院。
今度は国立の病院に潜入してみたいなぁ…。


***************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
ななさん
更新どころか、返信すらも遅くてすみません…。
何事もなく、元気に旅してます!
ななさんに心配かけないように、再び更新していきますよーーー。

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。