スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの娘に会いたい。

リアルタイムではラオス・ビエンチャン。

バス移動にへとへとです…。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
**********

みなさん、ありがとうございます!!まさかの10位台ですよ!!!

ひゃーーー。これってすごいことですよ。本当にありがとうございます。
このまま継続していけるようにがんばちゃいますよー。

応援クリックお待ちしております。




ここからはラオス旅のお話です。


10年ぶりのラオス。

ここ、ルアンパバーンでは1つ目的がありました。

それは、10年前にホームステイした子を探すこと。


10年前に私は新潟県高校生海外国際協力視察の旅なるものに参加し、この地を訪れました。
これが初海外だった私にとって、
なんともいえない刺激をもらったわけです。

また、当時のラオスではなかなか体験できないホームステイもしました。
当時、「手紙書くね」・「また会いにくるね」と言って別れましたが

ラオスに住所はあってないようなもの。
送った手紙は戻ってきました。


また会いになんて言っておきながら、ずっとそのままにしていた約束。


どこか心残りでした。


今回世界一周をするにあたり、絶対に訪れたかった地がルアンパバーンでした。


さぁ、ラオスでの行動開始。
まずは町の探索をしながら、当時交流したC・C・C(子供国際交流センター)へ行ってみよう。


午前中から活動開始。
見覚えのある道や建物に感激しながら、C・C・Cのあった場所へ行ってみると、
そこは違う施設に変わっていました。


そうだよなー。
10年もたってるんだもん、なくなってることもあるよなー。

なんだか、ちょっとしんみりしながら…
当時の写真を片手に聞き込み調査。


・・・。
でもまぁ、そう簡単にいくわけもなく。


ラオスに来れただけでも満足だよな。と自分を慰めて歩いていたところ…
図書館なるものを発見。

ちょっとお邪魔して覗いてみたところ日本人の方がお坊さんに日本語を教えているではありませんか!!!


「すみません…日本人の方ですか?」

『そうです。JICAで派遣されてきているんです』


わぁお!!
明子さんというその女性は、私が訪れた施設の説明をしてくれました。


・・・。

「え?!
もしかして…ここ、C・C・Cですか?!」

『そうですよ。ご存知ですか?』


ということで、事の次第を説明。

明子さんが色々手を尽くしてくださったり、当時交流した子がボランティアで働いていたりという偶然もあり
ホームステイ先のあの娘の情報がわかりました。


残念ながら、彼女はもう結婚していて、ルアンパバーンを離れて暮らしていると。
どこに嫁いだかまではわからないが、当時交流をした子たちのほとんどがもうルアンパバーンにはいないと教えてくれました。


残念だけど、それが10年の時の経過だと思うし、
それでもこうやって、私が10年前にここに来たことを覚えていてくれる人たちがいて。


自分が思っていた以上に、こう…なんというか…グッとくるものがあって。
がちで泣きそうでした。

DSCN1323_convert_20121104011025.jpg


明子さんに出会えてなかったら、ここまでたどり着くこともできなかっただろうし、本当に出会いに感謝です。


そして、ここでの出会いが私を1週間もここに滞在させたのです・笑


そんなのんびりラオス旅のはじまりはじまり?!


*************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

近況が知れただけでも良かったね!
やっぱ出会いって奇跡だー(๐ ́꒪̐ꈊ͒꒪̐)ꐳ
その子になんとか、ふじふじがあいにきたこと伝わればいいなー
Re: タイトルなし
さーちゃん
本当、できれば会いたかったけど、ここまで知ることができただけでもよかったし、
何よりも、皆さんの協力がすごくって…感謝感謝だよーーー。

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。