スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら上海、ようこそ30時間鉄道の旅。

リアルタイムはラオス・ルアンパバーンです。
すんげーのんびりで幸せだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
**********

みんな、すごいね。
ありがとうだよ!!前回、50位以内目指すとか言ってたのに…今見たら46位だったよ!!!

なーーーいす!!!
じゃあ、次の目標は50位以内継続ってことで…おねがいしゃーーーっす。



とお願いしたところで、中国旅のお話。



んとね、昨日杭州行った記事を書いたけど、翌日私はまたまた違う土地を目指したのです。


それは…
成都!!!

成都ってところはね、なんとね、

鉄道で30時間もかかるんだよ!!!


1日以上も電車に乗るなんて…今までの人生であったでしょうか!!!

いや、ありません。


注意書きをしておくと、前回同様にお金出せば鉄道でも、もっと速く行くことが可能ですよ。



鉄道情報として書き忘れたことをもう1つ。

座席にも種類があって、安い順に…硬座・硬臥・軟座・軟臥という4種類があります。
読んで字のごとく、硬いか軟らかいか、座るか寝るかで分かれております。


その情報を踏まえて…
私はどの座席の切符を買ったでしょうか!!!

はい。正解。
早すぎ??笑


わかるよね。30時間も乗車して、お金を節約したいんだもの。

「硬臥」です!!!


このいわゆる寝台列車。
6ベット1ブロックになっておりまして。

上・中・下で向かい合わせ。


周りの目が怖くて、ちゃんと写真撮れてないんだけど…こんな感じです。

DSCN1288_convert_20121027225554.jpg


大体、みんな下段や窓側にある簡易のいすに並んで座って、誰彼かまわずトークを繰り広げます。

電車乗車も3回目になると…見えてきます。
中国人の国民性。


とにかく、お話大好き!!
人大好き!!

自分のテリトリーに入った人間には恐ろしいくらいに親切にしてくれます。

それが、私のように異国の人間で、お互い言語によるコミュニケーションが全くできない状況であったとしても…です。
理解できていないのわかっているでしょうに、がんがん中国語で話してきます。


もうこうなってくると、ありがたいのか迷惑なのかわかんなくなってきます・笑
(いや、ありがたいんだよ!!)


そんな感じで…って、実はほとんど寝てたんだけど、あっという間に30時間!!
1日以上かけて無事に成都にたどり着きました!!!


もうね、こういうときって不思議なもんで…
頭の中でかかる音楽は、


さて何でしょう・笑



多分、みんな当たってないと思うけど。

日本が誇る・SABURO KITAJIMAです。

さぶちゃんです。


♪はーーーるばる来たぜはーーーこだってぇーーー


成都だけど。


とまぁ、ふざけた脳みそしながら目星をつけていたユースホステルへ。


これまた、一体全体どこにあるんだかわかんなくって。


・・・。
結局迷子。


暗くなってきてるし、暑いし、焦るし…

とにかく人に聞きまくる!!!


前回の記事に書いたように、少しずつ自分から変わっていかなきゃ!ってことで人に聞きまくりました。



そしたらね、
知らんよ。って感じになる人もいたけど、ほとんどの人が親切に一緒に悩んでくれて、
こちらを見ている人も、いやな目じゃなくて…「大丈夫かしら?」っていう目でいてくれて。


本当たくさんの人に助けられて
本当にたくさんの人について歩いて、

無事にたどり着いたホステル。


うん。
達成感ハンパない。



まだまだ辛いなーーーとか、しんどいなーーーとかマイナスのことを考えてる時間のほうが多いけど
それでも嬉しいこともたくさんある。


あとは自分の中の気持ちのスイッチをどうやって変換するかだけ。


それができれば、旅のステップ1つクリアできそうな気がする!!!
・・・どんだけのステップがあるんだか知らんけど・笑


頑張れ自分!!!



そして次回!!!
驚きの展開が!!!

「中国で会った初めての日本人だよ!の巻」・・・かな???笑


**************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。