スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら、SEBU。

只今、釜山で乗り継ぎ待ち。
都会の慣れた環境にちょっと落ち着く~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
*************

ということで…
9月24日2:25にセブに別れを告げて帰路に着きます。

DSCN1104_convert_20120924092907.jpg


学校の寮に1日延泊して、昨日の13時にバッチメイトに荷物だけ預けてフラフラ外出。

この日のことはまた後日、機会があれば書くこととして…。


バタバタと10:30すぎに荷物を取りに、寮へ。
私が入寮したときから面倒を見てくれたガードウーマンさんが夜勤中!

挨拶できなかったから、ちょっと後悔してたんだけど、会えてよかった!!!

DSCN1055_convert_20120924092453.jpg

とか言いながらもバタバタ続きで1階ロビーへ。

バッチメイトが何人も集まってくれて、ワイワイ・きゃっきゃっ。
ガードマンさんに写真を頼んだら、撮れてんだか撮れてないんだか…ボタンをちょっとしか押さず・笑

何回説明しても言う事聞かず。


でもね、改めて見てみたら、全部撮れとったーーー!!!笑

ただ、アングル全部びみょーーー!!!笑

DSCN1062_convert_20120924092737.jpg


最後の最後まで、笑いの尽きない…幸せな時間。

お別れなんだけど、お別れじゃないみたいな不思議な感じ。


バッチメイトとはね、ほんの3週間前に初めて会って、今まで全く面識がないわけで。
当たり前のことだけど、育ってきた環境も違えば、年齢だって違う。

社会人もいれば、大学生だっている。

それぞれが自分なりの目的を持って、セブに来ていたわけだけど。


3週間、生活のすべてをみんなと過ごしていたんだよね。
たった3週間だけど、ただの3週間とはちょっと違う。

最高の仲間に出会えたことが、今回の最大の成果だと思う。


なんか、不思議な感覚なんだけど、このバッチメイトとは約束とかしなくてもどこかでまた会うんじゃないかなっていう確信めいたものがある。


そう思っているのは、きっと私だけじゃないはず。



みんなと笑顔でバタバタとお別れしたときは、すがすがしい気分だったんだけどね、


タクシーに乗って空港に向かってる途中、流れる街の景色を見ながら
運転手のおっちゃんとの会話で


「勉強が終わったのかい?」

「うん。3週間だったけど、すごく短く感じたよ」

「セブでいい出会いがあったかい?」

「たくさんあったよ」

「そうか。セブを楽しめたようだね。」

「うん。最高の時間を過ごせたよ。ありがとう。」


なんて、拙いながらも話してたら、なんだかぐっとこみ上げてくるものがあって。


簡単な単純な言葉でしか伝えられないから
その分自分の中に、重たく言葉が入ってくる感じ。


そう。
本当に最高の時間を過ごせた。

それは本当に最高の出会いがあったからなんだ。


セブで出会ったみんな…ありがとう。




空港を発つとき、暗闇の中手を振ってくれてたセブの空港の人…

雲海の中からの朝日…


出会いと別れ、悲しいけれど悲しいだけじゃない。




さぁ、
家族が待ってる!!
日本まであと少し!!!



************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
ランキング下がり中!!上位目指して…
よければワンクリックおねがいしまーす!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。