「1カ国目・フィリピンAgein 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終的な英語レベルの話。

リアルタイムは旅再開中!!

*************


フィリピンでの英語生活を卒業って言うけど、
結局、あなた英語レベルはどうなんですか??

ってところが気になるところですよね。


レベルアップテストの話は以前書いたかと思いますが。
その後、卒業までの間に変わったのか?!


もう、一気に結論言っちゃいますよーーー!

伸びてません!!(笑)


いや、
最終的なレベルはスピーキングHBに上がってたんです。

でもね、
自分のレベルなんて、自分が一番よくわかってるんですよ。
何がどー間違ってもHBじゃない。

卒業の時のレベルって本当、ご祝儀的なところがあるんで、全く信じることができません(笑)

ペーパーテストに関しては点数で結果が見えるんで、評価できるんですが。

ライティングはミスが少なくなっていたんでレベルアップしたのかな?って感じ。MB。
リスニングは変わらずMB。
ボキャブラリーは最後まで上がることなく、LB・笑


頑張ったはずだけど。
中々、難しいね。

さて。
現在、旅を再開しているわけですが、
以前とその様子は変わったのでしょうか?

改めて、以前と今を比べてみると。
英語を発することに、全く抵抗がなく
間違ってようが、正しかろうが、
まー、最初の第一声がポロっと出てきます。

出てくるってことは、何を問われているのかも分かるだけのリスニング力もついたってことなんでしょうね。

それでも、やっぱり英語ってだけで構えたりもするし、
自分から話しかけるのは中々難しいけど、
あとは、自分で継続して勉強を続けていくってことが大切なんだよなって思います。

せっかく英語を話す環境にいるので、意識してガンガン話そう!なーんて、思ってます。


ちなみに。
卒業の日に、最終的なレベル表とスピーキングテストのDVD、先生からのコメントをもらうのですね。

そんな先生からのコメント。
みんな同じようなことが書かれていて、ちょっとウケました。

今回、最初に来たときの先生からのコメントの紙も持って行ってたんですね。

1回目の時は、シャイだとかっていうコメントばかりだったのですが、
今回は明るいだとか楽しいだとかっていうコメントばかりでした。

これは、自分が英語が少し話せるようになったっていう1番の評価なんだろうなって思います。

そして、一貫して、今回は発音頑張れというコメント(笑)
でも、これもまた、ベースのもっと頑張らなきゃいけないことを乗り越えたからこその評価だと、前向きに...

しかし、1番ウケたのは、みんな
『少ない単語力にも関わらず、何事もすぐに話そうと一生懸命でした。』
とな。

あー、
いい先生達だったな...と改めて感じました(笑)


たった3ヶ月。
されど3ヶ月。

フィリピン語学留学をお考えの方には、
断然3ヶ月以上の滞在をオススメします!


****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

笑顔で卒業しまして。

リアルタイムは旅再開中。!

*************



毎週、金曜日の授業後は卒業式です。

3ヶ月の間、多くの仲間の卒業を見送ってきました。
それはもう、泣けます。

社会人になって、何ヶ月もの間、ひたすら英語を勉強するって環境もないし。
まして、こんなにも立場の違う大勢の人に出会える環境もない。

これね。
社会人やってきた人にとっては、想像以上に面白いんですよね。

旅も面白いんですけど、それとも似ているようで、また別の面白さ、魅力があるんです。

お互いに、そういう言葉に上手くできない感情がわかるんですよね。
だから、卒業式は泣けてくる。

フィリピンで過ごした思い出や、
国籍を越えた仲間との出会い、
これから先の新しい生活への希望と不安。


いくつになっても
卒業っていう言葉はいいもんですね。


さて。
そんな私にも卒業という日はやってくるわけで。

最後の1ヶ月は、英語に対する焦りと
仲間との別れが近づいているという寂しさ、
また旅が始まるんだなっていう不安。


中々、複雑な日々を過ごしました。

残すところ、あと1週間ともなると、みんなと別れることを考えるだけで泣けてくるような状況。

あー、
これは卒業の日なんでヤバイだろうなって。
そう思っていました。

541748_596056483801182_1644063180_n.jpg


さて。
卒業の日。

授業はもはや、あってないようなもの。
完全フリートーク。

そして、その殆どが
前回書きました。
下ネタ(笑)

もう、私らしい最終日すぎて、
それだけで泣けてきます。

そして、ラストのラストには
お世話になった先生に手紙とプレゼント。

手紙はせっせと内職して作った力作。
もちろん、英語での手紙なんだけど、スラスラと書ける。
それに、書きたいことが沢山ありすぎて...もっと大きな紙にすればよかったと反省。

プレゼントは、今までの会話の中で得た情報を基に、各先生に合わせてウケ狙いのものを準備。


一回目のセブでバッチメイトだった、ちおりがオススメしてくれた先生、レイ。

まー、何事もザックバランな先生。
でも、私のレベルを理解して、学校のやり方を変えて指導してくれるいい先生。
レイの授業は絶対出るんだ!っていう気持ちが強かったので、寝坊することも殆どなく、1時間目に行くことができてました。

そんな、レイにはちおりが前回、日本米をプレゼントしたという情報から...
私も日本米。プラス、一歩先行くワサビ。


これには大ウケ。
ちおりと私。
ダブルで忘れられない生徒となったことでしょう。

1456598_596057773801053_615637869_n.jpg


入学したときのオリジナルの先生、ロセル。
いい先生でしたが、フリートークだらけでダメだと思い1ヶ月でチェンジしたけど、その後も色々交流のあった先生。

そんな彼女はお好み焼きが好きで、自分でも作るけどマヨネーズを切らしているという情報から...
キューピーマヨネーズ。


何かと交流があり、最終的にマンツーマンの先生になったジュリアス。

同い年、元看護師という共通点の元、
下ネタで盛り上がりました。
甘い顔なくせに、授業は厳しく、最初は騙された気分でしたが...
彼のおかげで発音が少しマシになったんじゃないかと思います。

そんな彼は、いつもコンビニで辛ラーメンを食べているという情報から...
大量の辛ラーメン。


2人とも、大はしゃぎで喜んでくれました。
ジュリアスに関しては涙目で(笑)

1483307_596057670467730_523965242_n.jpg


グループクラスの先生、マーズ。
もし、最初にこの先生だったら、速攻チェンジしていたと思うくらい、自由人。
かつ、忘れっぽい。

でも、どこか憎めなくて、
彼に疑似恋愛しながら、しんどい英語生活を乗り越えました。

そんな彼はジュリアスと仲良し。
辛ラーメン仲間という情報から...
これまた大量の辛ラーメン。


マーズも大喜びでした。
どんだけ辛ラーメンが好きなんだか(笑)

1484719_596057587134405_1525606528_n.jpg


もう1人、ちおりがオススメしてくれた先生、ラブ。

この先生は発音が綺麗で、尚且つ授業もしっかりやってくれる。
ちょっとフリートークで盛り上がっちゃったなって思ってたら、それを強制終了。ビジネスライクなラブの授業は横道大好きな私にはとっても良いものでした。

ラブにはお気に入りの缶コーヒーがあるという情報から...
大量のお気に入りの缶コーヒー。

常に冷静なラブらしい表情で喜んでくれました。

1475806_596063367133827_1714871429_n.jpg


グループクラスの先生、ジョイ。
まー、陽気な先生でした。
このグループクラスでは、日本人と一緒だったのが1週間だけで、それ以外は韓国人というアウェイ。

にも関わらず、英語、日本語、韓国語を織り交ぜながら上手い具合に国際交流できたのはジョイのおかげだと思ってます。
ポイントは英語の勉強ではなく、国際交流という点(笑)

1509951_596057510467746_1700213944_n.jpg


入学したときのオリジナルのグループクラスの先生、マイ。
このグループクラスが本当、好きでした。
1番最初は、クラスのレベルについていけず、本当に辛かったけど。このクラスでの自分が1番成長できてると評価できました。

ただ、グループクラスはメンバーによって大きく左右されます。
マイのことは大好きだったけど、どーにも好きになれないメンバーがいて。
結果、グループクラスをチェンジしました。というか、マイが変えていいんだよと背中を押してくれました(笑)

581755_596057470467750_1858063575_n.jpg


入学したときのオリジナルクラスCNNの先生、アイス。

入学したとき。
何よりもしんどかったのはこのクラス。
それでも、とりあえず、1ヶ月は頑張ってみようと思って過ごしました。
自分が出来なさすぎてしんどかったけど、アイスは常に励ましてくれました。

レベルアップテストでリスニングがグッと上がったのは、このクラスのおかげだと思ってます。
CNNクラスをチェンジしてからも、携帯アプリでCNNニュースを聞くようにしていました。耳を慣らすって大事ね。

1538738_596057407134423_350975880_n.jpg


この3人の先生には、
チョコレートをあげました。

でも、3人ともプレゼントよりも手紙に喜んでくれました。
私、ちゃんと文章書けるようになりましたよ(笑)


各クラスともに大爆笑のまま終了。
涙って何?!状態です。

あれ?おかしいなぁ...


でも、きっと卒業式では感極まるはず!


のはずが、
結果、
まさかの笑顔でしゅーりょーーー!!!

1456538_596057000467797_1246240903_n.jpg


涙のなの字もありませんでした(笑)


部屋に戻って、
ルームメイトにも手紙を渡して、
ちひろのことは泣かせたけど
私は泣かず。


うーん。
おかしいなぁ。

きっと、
卒業までのラスト1週間で寂しさを使い果たしてたんでしょうね。


そんなわけで!!
無事に3ヶ月のフィリピン生活。

卒業です!!!!

あー!
長かった!

けど、短かった!

本当、楽しい日々でした。

1480698_596057613801069_1065192431_n.jpg

****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

やっぱり下ネタが好き。

リアルタイムは旅再開中!!

*************


セブでのお話しがあと数回続きます。
今しばらくお付き合いくださいね。

さて。
誰にでも、少なからず自分を演じるという事があるんじゃないでしょうか?

私の場合。
多分、その演じる部分が大きいのではないかと思っています。
これはもう、昔っからの癖みたいなもんなんでしょうかね。

もう少し若い時は、そんな自分ってどーなんだ?って悩んでみたりもしたし、
自分でも自分がよくわかんない...みたいに感じたりもしてました。

まぁ、時間が経てばなんのその。
そんなの全てひっくるめて自分なんですから、どーでもいーじゃんってなりました。


フィリピン生活。

別に、面白いこともしてないのに、
ありがたいことに、みんな絡んできてくれるんですね。

多分、滲み出る面白そうオーラってやつでしょうかね?
学校内には挨拶友達が沢山できました。

なので、日中、教室や廊下なんかでは騒ぐ。とまではいかないが、まぁ、誰かしらと笑い合ってる感じ。

なので、そんな私へのみんなからの評価は
面白そうなおばさん。
といったところでしょうか?


さて、
ルームメイトは3ヶ月の間で5人。

彼女たちの、私に対する評価はどうでしょう?

^_^ 本当、何も動かないよね!

^_^ 寝過ぎじゃない?

^_^ 部屋だと静かだよね!

^_^ マクドナルド以外、どこも行かないの?

^_^ 可愛いね!...嘘です。


とまぁ、
部屋と外での豹変っぷりが物凄い(笑)

よく言えば、
それだけルームメイトには心開いてたって事だということなんですがね。


そんな、私。
どこに行っても、誰といても変わらないのが下ネタ!

本題入るまでが、やたらと長かったですが。

今日の話題は下ネタですよ。


フィリピンの人は下ネタが大好きです。
それも、男女関係なく、ドッカンドッカン盛り上がります。

そんなオープンで陽気なフィリピン人。
本当、好きです(笑)

何がキッカケだったのか、今となっては忘れてしまいましたが。
やたらとマンツーマンクラスにおいて、下ネタばかり話すようになりました。

まー、盛り上がる。

普段、英単語が覚えられなくて泣きそうな私が、
下ネタに関する単語だけは
驚くほど、すぐ覚える。

これには先生も失笑でしたが(笑)


どんな話をするかと言えば、
レズビアンのセックスについてとか
フィリピンの包茎事情とか
エッチな心理テストやゲームについてとか
本当、男子学生かってくらいに下品。

そういえば、授業中にポルノ動画も観たな(笑)


こんなマンツーマンクラスのあとに
真面目なトピックを話し合うグループクラスに行くと、
ちっとも英語が喋れません。

どっちが正しいかはわかりませんが、
自分の好きな話だと、英語も楽しく覚えられるもんです。

卒業した今も、時々、先生とメッセージでやりとりしますが...
大概下ネタ話してます(笑)

フィリピン留学する際は、
下ネタの持ちネタをいくつか持っていると...人気者になれますよ!!

****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

セブでの特別な日。

リアルタイムは旅再開中!!

**************

前回。
LIFE CEBUに来たときは、本当に最高の仲間に出会えました。

それはそれは、これからの人生、ずっと続いていくだろうなって思えるような友人達に出会えました。


今回はどんな出会いがあるだろう。

きっと、前回を上回るような出会いはないだろうなと、期待をしつつすでに半ば諦めているような。
そんな気持ちでいました。


今日の記事は、今回のフィリピン生活で出会うことのできた素敵な友人について綴っていこうと思います。

読んでくれてるでしょうかね?ちひろさん。


そう。
今日の記事の主役はちひろさん・笑


私と彼女はルームメイトにしてバッチメイト。
同じ3ヶ月という期間、フィリピンでお勉強をするというところまで一緒。


この、ルームメイトとバッチメイトって、
結構、重要だと思うんですよね私。

ルームメイトってだけで、やっぱり構えたりもするし…
バッチメイトってだけで、どこか仲間意識生まれるし…

だから、このちひろの存在は、吉と出るか凶と出るか…わかりませんでした・笑


でも、結果論。
ちひろと過ごせた3ヶ月。
本当に楽しかった。

ちひろに出会えて、良かった。


私は今、旅を再開しているし
彼女は今、2度目のオーストラリアでのワーホリ生活を再開しているだろうし。

なんか、離れたからこそ新たに生まれる感情なんかもあって、面白い。


さて、
今回は、そんなちひろさんにまつわるお話。

ある日、ふとしたきっかけで、この留学中にちひろが誕生日を迎えるということを知りました。

まぁ、
正直…私くらいの年になると…
誕生日なんて、嬉しいような嬉しくないような複雑な気持ちだし…
祝ってもらうとか…そんなの別に…
別に…望んでないし…




・・・。

ごめんなさい。
私はおもいっきり祝ってほしいです・笑


そんなわけで?どんなわけで??
きっと、ちひろも同じだろうというずうずうしい考えのもと、私の誕生日作戦が始まったのです・笑


とか書くと、すんごい大事のようですが・笑
ごめんなさい。大したことしてないし、最初に何となく思っていたようなことは
色々な諸事情が重なりできなかったし!


はてさて、
色々計画して、何か準備の行動に移ろうと思っても…

私とちひろはこの3ヶ月間、ビックリするほど四六時中、行動を共にしていまし
た。

なので、もう、何かこっそり買い物に行くのも困難!
若干、ばれてもいーやと諦めつつ準備。

とまぁ、メインは、
手作りお誕生日カードなんですけどね。

メッセージを先生やら友達やらにこっそり書いてもらって、誕生日当日にサプライズで渡すという...ベタ極まりないやつです。


でも、私はちひろの先生と関わりないし、知らない友達やらもいるし。
そのメッセージの依頼を英語でしなきゃいけないというハードル。

基本、人見知りの私には、辛い。

でも、ちひろの喜ぶ顔が見たいから!!
頑張った!

その上、ちひろのお誕生日会にも先生を誘うという指令がくだり、益々辛い!

でも、ちひろの喜ぶ顔が見たいから!!
頑張りに頑張った!!(笑)


さて。
そんなわけで、誕生日前日の夜。
土曜日なので、酒を飲む。



その流れで、ちひろは誕生日を迎えるというあんばい。

女だらけに男の先生1人という。
面白い絵面。

色々な不安がありつつのお誕生日会も何となく、盛り上がり。ホッと一安心の一同(笑)


さー、時間も午前0時を指しましたよ!

サプライズーーー。

の結果、
泣いたーーー!!



泣かせたーーー!!!


大成功?!



ちょっと前までは、
出会うことのなかった2人だったのに。
ご縁あって、出会って。

別に気が合うでもなく、好きでもなく。

それでも四六時中、一緒にいたんだから、不思議よね。

でも、そんな話もお互いできたんだから、やっぱり気が合うってことなんでしょうね。

たった3ヶ月だけど、寝食を共にした濃厚な時間。
1年付き合ったカップルに負けないくらいの馴れ合い感でした。

あー、楽しかったな!!


****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

何の学校に行ってるの?

リアルタイムはフィリピンを離れて、旅を再開しています!!


****************

どうも。
ご無沙汰しています。


リアルタイムからは少し離れてしまっていますが…(いや、大分??)
少しづつ更新していこうと思いますので!
今、どこにいるのかもリアルタイムに追いついたら書いていこうと思います。


さてさて。
そんなわけで、フィリピンでの出来事について書いていきますね。



ある日。
FACEBOOKのコメントにこんなことが書かれました。

「いつから俳優学校に行ったの??」

海外の友人からのコメントだったのですが…
読んだ瞬間に吹き出しました・笑


というのも、なんとも的を得ているコメントだったからです。



私の通っている学校では色々なイベントがあるということは、前回ハロウィンのイベントの記事を書いたときにお伝えしたかと思います。




そんなイベント以外にもクラブ活動的なものもあります。

私はフィリピン生活の後半にそんなクラブ活動にも参加してみました。
そのクラブ活動とは、MUSICクラブ。

月曜日から木曜日までの授業が終わってから練習があります。
何をするのかというと、まぁ、歌うんですが・笑

毎週何かしらのテーマがあって、それに沿って歌う歌を決めて練習。
学校であるイベントの最後に歌の披露会をするといのが一連のクラブ活動といったところでしょうか。


もちろん歌う歌は英語の歌。
意味を調べたり、発音を練習したりするから英語の勉強になるよ!
・・・と、私を誘ってくれた先生は言いました。

ゆえに参加を決めたのですが。

実際のところ、私の参加した週に私が英語の歌を歌うことはなく…
まさかの日本語の歌を歌ってました・笑


そして、最後まで私がそのクラブで英語の歌を歌うことはなかったのですが…

先生がその披露会の動画やらをFACEBOOKにアップしたんですねー。

この披露会。
かなり演技指導の入ったものでした。




こういうところに力を注ぐのもまた、フィリピンカルチャーなのですが・笑



これが、友人のコメントを引き出した理由のひとつ。


でも、さすがにこれだけでは、そんなコメントは簡単には出てきません。



この学校の最大級のイベントの1つに、クリスマスキャロルコンサートがあります。

フィリピンの人の多数はキリスト教徒です。
なので、クリスマスはもう、お祭りなわけです。


その上、歌とダンスをこよなく愛するフィリピン人の陽気な気質!!

クリスマスキャロルにかける先生達の気合もまた、過去にあったハロウィンイベントと同じくらいに燃え上がっているのでした。


連日の練習…
歌う。
ただただ歌う。

歌う…???


いや。
まさかの踊ってるーーー!!!

歌を歌うだけではなく、エンターテイメント性を取り入れてきちゃうのがフィリピン!!


しかも、私達のチームのコンセプトは「ストリートチルドレン」



先生曰く、
クリスマスの日にはフィリピンのストリートチルドレンたちはクリスマスキャロルを歌って、
お金を稼いだりするのだそう。


クリスマスは誰にとっても特別なもの。

そういった意味を含んでのコンセプトだとか。


そんなわけで、当日。
他のチームは赤と緑のクリスマスカラーや、サンタ帽子をかぶったりとしている中、
私達はボロッボロのTシャツにビーチサンダル。

汚れたメイク。


度肝は抜いたでしょうね・笑



ハロウィンにMUSICクラブにクリスマスキャロル…

これらの写真ばかりアップされれば、そりゃあ皆、
こいつ英語の勉強してるんじゃなかったのか?ってなりますよね・笑


とまぁ、
そんなわけで、様々なイベント毎を通して
学校での面白キャラの地位を着実に築いていったのでした!


これによって、英語力が伸びたのかという点は別として…
こういうイベント毎に参加すると友達もドンドン増えるし、先生との交流も増えるし、
そうするとまぁ、話をする機会は増えますよね。

上手にそういったイベントを活かせば、
英語力も伸びるはずだったのに・笑


****************
世界一周ランキング参加中!!⇒ブログランキングについての説明記事はこちら。
※スマホ版で見てる方はPC版に変換しないとポイントが入らないようです…PC版にしてクリックーーー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。