「おススメ本 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅は最高の遊び。

新年度の始まりですねー。
職場もざわざわざわついております。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*********

今回はおススメの本編第4弾

まだまだおススメしたい本はたくさんあります!!


そんな中でも読みたてほやほやの1冊をご紹介します。


というか、紹介するまでもなく、世界一周をしようと思っている方やしている方には馴染みのものだと思います。


2011年10月6日。
ラパスのホテルで遺体が発見された。
マラリアにて死亡か。



夫婦で世界一周中にマラリアに罹患し死亡したおふたりの旅の記録。


ひー&ぐーーすか:タビロックー夫婦で世界一周しよっ♪♪



世界一周しようかなって思って、いろいろ調べて、たどり着いたのがこの世界一周ブログ村。

そこには今まさに旅をしている方のブログがあって、
読みあさりました。


その中でも、よく読んでいたのがこのタビロック夫婦のブログでした。

私は文章ってその人の人柄が表れると思っています。
とくにこういったブログだとかはなおさら。


タビロック夫婦は仲の良さや、お互いが思いやりあう気持ちに溢れていたし
旅に目的を持つわけではなく、旅を日常の延長としてその中での成長が見える。

そんな風に感じました。


だから、こんな旅の仕方もあるんだな。
こんなふうに周りを明るくできる人になりたいなと思いながらブログを楽しみに読んでいました。


そんなブログがなかなか更新されない日が続き、
気づいたら、世界一周ブログ村は『タビロック』の言葉で溢れていました。
何事かと思いその記事を読むと、体が震えてきました。

タビロックのおふたりが亡くなったと。


驚きましたし、ショックでした。
元気に旅をしていると思った人が死んでいた。


人はいつ死ぬか分からない。
それは今日かもしれないし、明日かもしれない。
未来があるなんて誰にもわからないけど、死だけは皆に平等に与えられている。



わかりきっている当たり前のことなのに。

いや、今回はこんなことが書きたいんじゃなかった…。


タビロック夫婦は旅の楽しさを伝えてくれて、
誰も望んじゃいなかったけど、旅の厳しさ・生きて帰るという当たり前のことを伝えてくれた。


この本を読んで、そのことを改めて感じることができた。


だからこそ、世界一周準備は怠らない!!!




・・・ようにする!!!!!



同じように世界一周を考えている方、世界一周に興味がある方、タビロックに興味を抱いた方、
是非読んでみてください。


♪FACT:sunset
***********
世界一周ランキング参加中!!

良ければワンクリックをーーー。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

世界一周をともにする地図。

今日は渋谷でお買いものー。
日曜日に出かけたもんだから、人酔いがしんどいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
***********

今回はおススメの本編第3弾

実用性ナンバーワンの本を紹介です。


そう、それは地図帳


旅中も、大切な相棒になってくれることは間違いないでしょう?
だから、
条件は・・・

・持ち運びしやすいサイズであること
・各国の国旗があること
・世界遺産情報が記載されていること


といったところです。


というわけで、本屋さんへ。

ちなみに、私がよく行く本屋さんは池袋のジュンク堂です。
大きいので欲しいと思う本は揃っているし、近所には豊島区の図書館もあるので
情報収集にはベスト!!


最初に購入した本は
昭文社:なるほど地図帳世界2011

naruhodo.jpg

これは毎年新たに出版されているので、手にとってる人も多いかもしれませんね。
地図はもちろんのこと、世界の情報がわかりやすく書かれているため、勉強になります。

ただ、でかくて、持ち運びには適さず(笑)


その次は
塔文社:卓上世界地図
takujyou.jpg


でかくて、壁に飾れます(笑)
こいつの良さは、裏が白地図なのでルートとか書きこみやすい。


最後に、
昭文社:コンパクト世界地図帳

konnpakuto.jpg

これは最初に挙げた条件にぴったりなんですね。
ばっちりカバンに入ってお手軽サイズだしー。
出発したらきっと役に立つだろうと思います。


今は、最初のなるほど~を活用して、妄想旅行を楽しむほうが多いですね。

出発に向けて、見る地図が変わるってなんだか不思議ー。

今回読み返すと、ちょっと適当すぎたかな(笑)



♪ゴスペラーズ:永遠に
***********
世界一周ランキング参加中!!

適当だったかもねーって思っちゃった人、クリックーーー(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

世界一周を盛り上げてくれる本。

ロックストーキョー行きたいなぁぁぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

**********
こんばんは。

おススメの本編の第2弾です。

今回は、私の世界一周への気分を盛り上げてくれる1冊をご紹介します。

多分、世界一周を目指す者なら、きっと1度は目にしているであろう方々。


世界一周旅行に行きませんか?

吉田友和・松岡絵里著:はじめての世界一周
hajimeteno.jpg


私はこのおふたりの本が1番テンションが上がります
なんだか、旅好きな友達の話をホッコリ聞いているような気分になれて、

そこいいね!!私も行きたい!!
って、ついつい突っ込んじゃいそうな。

よくよく読むと、あとがきに、本書のイメージは旅人同士のおしゃべりだと書いてある。

本当、まさにそんな感じで楽しめちゃう。


多分、おふたりの本だと、こちらのほうがなじみがある方が多いかもしれませんね。
sitemitai.jpg

もちろん、どれもこれもおススメです(笑)


昨年、旅祭というイベントに参加したのですが、
参加を決めた1番の理由はこの夫婦のトークイベントがあったということ。

その後、声をかけて少しお話をさせていただいたのですが
おふたりともやさしい!!


1人での旅行でも、多くの仲間に出会えるよと。
私の出発の時期を考えて、おススメの国を教えてくれたり…。


空気感の素敵なおふたりでした。
DSCF1589.jpg


みなさんも、旅の気分を盛り上げたいときにどうぞ!!


♪Base Ball Bear:LOVE MATHEMATICS

*********

ランキング参加中!!
下の『世界一周』をクリック!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

おススメの本。

今日は病院内での新年会!
ご飯おいしかった~。

DSCF2269_convert_20120125235637.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*********

多分、これもシリーズ化していくであろう記事の第一弾。

そう。

おススメの本編デス!!

私は本を読むこともすごく大好きで、
読書の波が来ると、1日で2冊くらいを読む生活を続けてしまいます。

そうなってしまうと、寝る間も惜しんで、仕事の休憩中も読みふけるという…

たいそう危険な状態になってしまいます。


最近はそんな波も来てないのですが(笑)


そんな中でも、
このブログではやはり、世界一周にまつわるおススメの本を紹介していきたいと思います。


世界一周にまつわる本はいろんな本があるでしょうけど、
今回はきっと、皆さんが手に取らないだろうなぁっていう私ならではの1冊をご紹介します。


とか言うと、期待値上がっちゃう?!(笑)



インターナショナル・クリニックを、エスコート・ナースを、知っていますか?

山本ルミ著:空飛ぶナース
soratobuna-su.jpg

六本木のクリニックで勤めている看護師さんが書いた本なんですが、
さまざまな国の方たちを患者さんとして医療を行う看護師さんなんですね。

日本にいながら、日本じゃないドタバタ感
さまざまな国の慣習をおもしろく、苦手意識を持たずに知ることができます。


そして、世界一周するにあたり、皆さんがわかりにくく恐怖を持つ感染症の類のネタもちらほら出てきます。

そしてそして、この山本看護師のもう一つの顔が、エスコート・ナース

私も初めて知ったんですが、海外で病気になった方を迎えに行って日本まで付き添ってくれる人。それがエスコート・ナースなのだそう。



怪我も、病気もなく元気に帰ってこれれば文句ないけど
もしかしたら…ってこともあるかもしれない。

この本を読むと、あっさりだけど、看護師目線だけど、
どうやって日本に帰ってくるのかの想像がつきやすい。

詳しくは役立たないかもしれないけど、
さわりを知るのにはいい本かもしれないなぁって思いました。



簡単に読めちゃうので、機会があればどうぞ。


しかし、世の中には本当いろんな仕事があるもんだ~


♪安藤裕子:パラレル
**********

ランキング参加中!!
下の『世界一周』をクリックするとポイントが入ります!!

100位辺りにいらっしゃいますがな。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。